谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

第一中学校の住所変更-習志野市奏の杜1丁目13番1号へ?

谷津地域の住宅地(谷津1、6、7丁目)の真ん中だけ、新たに区域を設け、従来とまったく別の名称(奏の杜)に変更する住居表示変更に対し、地域住民の批判の声は続いています。

このようななか、宮本泰介市長は、区域内に位置する市立第一中学校の住所変更等の議案(第76~77号)を12月議会で提案する予定です。
c0236527_8322926.jpg

議案勉強会で、私が「保護者に説明しているのか」と質問したところ、市担当者は「説明していない」との回答でした。8月の住民説明会では、出席した保護者やOBからも住居表示変更に批判の声がありました。管弦楽等で有名な第一中学校は地域住民のシンボル的な学校であり、一方的な住所変更に違和感をもつ住民や保護者・生徒は少なくないのではないでしょうか。
c0236527_1118481.jpg

Commented by あき at 2013-05-05 12:37 x
いつも活動ご苦労様です。
この間初めて谷津の一部が奏の杜に変更された事を知りました。既に改名された後でした。
谷津が活性化するのだと思っていた手前、残念です。
Commented by takashi_tanioka at 2013-05-09 07:56
コメントありがとうございます。

駅前などの地図(住居表示)の看板も取り換えられたようです。地図で見ても、谷津の真ん中だけギザギザに「奏の杜」では違和感があります。

地域で軋轢を生むような強引なやり方はせず、みんなから親しまれる「愛称」として使ってほしかったです。
by takashi_tanioka | 2012-11-20 09:00 | 住居表示 | Comments(2)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka