谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

京成大久保駅東側の大踏切とハミングロード

29日朝、京成大久保駅の北口十字路で活動報告。議会報告と政策チラシ(しんぶん赤旗号外)を配布しました。駅西口では自民党の市議会議員がチラシを配布していました。

終了後、近くの花屋さんから「大踏切北側の丁字路に信号機を付けられないの?危ないよ」と言われました。
c0236527_13271343.jpg

駅東側にある大踏切とハミングロードの間は歩行者と自動車が行き交っており、私が議員になった頃に子どもの死亡事故もありました。当時は、日本共産党も含め、様々な議員が信号機設置を市議会でとりあげましたが、丁字路と踏切が近接していて、設置が難しいというのが行政・警察側の見解だったと記憶しています。

そうは言っても、危険な状況に変わりはないので、またあらためて行政・警察の現在の考えを聴いていたいと思います。
Commented by スウィンゴ at 2013-07-12 23:46 x
以前もこの踏み切りに関してこちらから投書したことがありますが、もう一度させていただきます。

この踏み切りは本来もう少し駅よりにできるべきだったと思います。

駅南側のロータリーと、線路をはさんで北側の通り(青木眼科などがある道)がつながるはずだったのではないでしょうか。

そうすると駅南から幕張方面まで延びる新道と、三山方面から来る道が直結となり、大変便利になるはずでした。
マップで見ると、そのようになるのが自然だったと思います。

その上、現状の迂回による踏み切り化で、複雑な進路となった車道のせいで、沢山の命が失われました。あの踏み切りは、異常な形をしています。大変危険です。これがシンプルに直結した道であれば、このように事故でなくなる人はいなかったと思います。

噂によると、乗降口を西側にだけにとどめたい地元商店街の思惑と、京成電鉄との意向がかみ合わず、複雑化したという話を聞きます。

何よりも大切なのは人命です。

地元の市民の命を守るためにも、本来あるべき道筋になるよう願います。
Commented by takashi_tanioka at 2013-07-21 18:12
コメントありがとうございます。返信が遅くなり、すみません。

「駅南から幕張方面まで延びる新道と、三山方面から来る道が直結」にすると、地図上は「シンプルに直結した道」になります。

しかし、都市計画では、南北の都市計画道路を「直結」する形にはなっておらず、「地元商店街の思惑」で複雑化した訳ではなさそうです。習志野市HP掲載の「用途地域マップ」をご覧ください。

また、直結させるためには、駅舎を移動させるか、駅舎・線路を高架または地下にするか、道路を跨線橋またはトンネルにするかしなければなりません。そうなると、商店街云々というより、地域住民がそのような手法を選択するのか、という問題になると思います。

とにかく、人命にかかわる危険な踏切・道路であることは、ご指摘の通りなので、改善は必要です。

何か良いアイディアがあれば、ご提案いただければ、検討したいと思います。
by takashi_tanioka | 2012-11-29 23:59 | 議員活動 | Comments(2)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka