谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

実籾・実籾本郷の地域要望の現地ウォッチング

21日、朝は京成谷津駅で活動報告。午前は藤崎地域で訪問活動。そして午後は、新年度の予算要望書に入れる地域要望の現地ウォッチングの第7弾。

実籾・実籾本郷で住民から寄せられた要望について、市川寿子議員、地元の党支部といっしょにウォッチングしました。

県道幕張八千代線の京成軌道アンダーパスの工事。踏切以南の県道拡幅では、側道が計画されていなかったため、沿道住民が県道に出られなくなります。住民と県当局とで進入路確保の協議が続いています。
c0236527_8533567.jpg

県道千葉鎌ヶ谷松戸線の実籾交差点改良工事。歩道が拡幅されていない箇所は危険です。
c0236527_8535373.jpg

実籾本郷公園の東側道路の舗装の要望があります。市当局は「自然環境保全の観点から砂利道での補修を考えている」と回答していますが、現実は通りぬけ道路となっており、自動車が通るたびに砂埃が舞い上がります。
c0236527_85479.jpg

実籾小学校下の道路「いろは坂」。急な坂道で危険、夜は暗くて怖いなどの問題がありますが、他に道路がないので、住民は利用せざるをえません。安全確保が引き続き必要です。
c0236527_8541921.jpg

実籾小学校下の「いろは坂」から京成実籾駅方面へ向かう道路は、浜田川の橋梁部分が狭くて危険なので、拡幅の要望があります。
c0236527_854318.jpg

実籾2丁目の水はけの悪い箇所。坂の上からの雨水が流れ込み、溜まることがあります。
c0236527_994138.jpg

by takashi_tanioka | 2013-11-21 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka