谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

習志野市谷津の丹生神社、漁業組合解散之碑

c0236527_9475668.png5日午前は、自宅近所の丹生神社へ家族でお参り。午後は、党大会へ向けた会議でした。

習志野市谷津の丹生神社は、江戸時代からの神社。明治初期の地図によると、丹生神社から東側へ谷津村の集落が広がっていました。当時は、半農半漁の村だったようです。

境内に掲示されている説明文には、次のように書かれています。

御祭神は丹生都比売神で、和歌山県伊都郡かつらぎ町に鎮座しております丹生都比売神社の一宮の御祭神の御分霊を江戸時代の承応4年(西暦1654年)に勧請。このところに奉斎されております。以来此の神社を谷津の守護神として先祖代々敬神の念篤く護り伝えられて今日に至っております。(抜粋)
c0236527_9511610.jpg

また、境内には、漁業組合の設立と解散の石碑もあります。「漁業組合解散之碑」には、次のように書かれています。

当組合の漁場は、貝類及び海苔養殖の適地として繁栄の一途を辿り、尚内湾有数の汐干狩りの名勝地谷津海岸として関東一円の人々に親しまれ、現在に至る~。(抜粋)
c0236527_951473.jpg

19年前に習志野市に引っ越してきたとき、当時の勤め先・大原簿記法律専門学校津田沼校では毎年、丹生神社へのお参りで新年が始まっていました。私にとって、習志野市で最もお付き合いの長い神社です。
by takashi_tanioka | 2014-01-05 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka