谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

ボートピアなど、市民の陳情2件に賛成討論-総務常任委員会

7日は、総務常任委員会で議案5件、陳情3件を審議。午後1時30分に始まり、午後4時頃終わりました。

質疑終了後、議案2件への反対討論のほか、2件の陳情「ボートピア習志野に関する『行政協定』ベースでの協議について」「地方自治に重大な影響を与える秘密保護法の廃止もしくは見直しを求める国への意見書提出に関する陳情」に賛成討論をしました。

市民が提出した陳情2件は、習志野市・市民の未来を守る立場でていねいに書かれたものでした。
c0236527_2101198.jpg

ギャンブル場・ボートピア習志野に関する陳情は、その見直し協議(撤退など)と合わせ、「地元企業、文教施設などに呼びかけ、協働して『明日のため』の沿岸地域の振興策、活性化策などを練り上げて頂きたい」と地域の発展を願うものでした。

ちょうど1年前の総務常任委員会では、今回の陳情者が、現行の習志野市基本構想(3月廃止)からみても、ギャンブル場は相応しくないという陳情を出していました。

今回の委員会における市当局の答弁によれば、宮本泰介市長は、新しい習志野市基本構想(4月~)や経営改革大綱で、ボートピア習志野による収入を文教住宅都市の「下支え」として正当化する方向です。

文教住宅都市憲章のあり方が、引き続き問われていきます。

ボートピア習志野に関する情報(市役所HP)
by takashi_tanioka | 2014-03-07 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka