谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

谷津南小学校の卒業式(2014年)

18日、谷津南小学校の卒業式に来賓出席しました。保育所保護者会でいっしょだった方の子どもが、もう小学校卒業でした。名簿をみて驚きました。

校長先生の式辞、PTA会長のあいさつと、しんみりとさせるていねいな話でした。卒業生と在校生による「別れの言葉」で交わされた合唱も、いつもながら美しい歌声でした。

卒業生は78名(26名×3クラス)。子ども達に目が行き届き、私としては適当な児童数に思えました。来年から奏の杜からのバス通学が始まる予定で、再び児童数が増えていきます。新年度は、バス通学の準備が重要な課題となっていきます。
c0236527_1374818.jpg

谷津南小学校の学区変更・バス通学→JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業の進展に伴う児童増加への対応について(市役所HP)
c0236527_19271148.png

午後は、党議員団会議で議会最終日の準備、市当局からのヒアリングなど。夕方からは党の会議と続き、夜8時時過ぎに、祖母に預けていた次男を引きとって帰宅しました。
Commented by 大久保住まい at 2014-03-27 11:10 x
学区変更が決まって良かったですね、それぞれ不満があるとは思いますが教育環境を優先した点は評価できると思います
ちなみに大久保小は36人学期です、谷津南との10人の差は同じ市内の学校としての許容範囲を超えていませんか?
Commented by takashi_tanioka at 2014-03-29 08:51
コメントありがとうございます。おっしゃるように、10人の差は大きいですね。

いま、千葉県の小学校は38人学級。1学年38人だと、38人×1クラス。それを超え、例えば1学年39人になると、20人と19人のクラスに分割されます。

谷津南小学校の6年生の場合、78人なので、2クラスだと38人の上限を超えてしまいますから、78人÷3クラス=26人になりました。

仮に2人減少していたら、76人÷2クラス=38人になっていたと思います。

1学年の総数に左右されず、常に30人以下の学級編成とするためには、上限を30人としなけらばならないでしょう。

40人近い学級編成は、先進国のなかでは日本くらいであり、改善が必要だと思います。
by takashi_tanioka | 2014-03-18 23:30 | 地域の出来事 | Comments(2)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka