谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

会派代表者会議

c0236527_1054535.jpg17日朝、京成大久保駅で活動報告。午後は、会派代表者会議でした。議題は「議員定数」で、定数削減による議会運営・委員会構成等の変化、議員報酬増額の経緯などの資料も出ました。

日本共産党の意見は前回(3月19日)と同じでした。今回は、意見の多様性、少数意見の尊重の視点も必要であることを主張しました。

議員定数を大幅に削減した自治体では、一部の有力党派に偏る議員構成になる弊害もあらわれているようです。

たとえば、地縁・血縁、業界・町会等の組織動員、首長の応援などによって安定当選する議員ばかりの議会になっては、行政のチェック機能を果たせないでしょう。

委員会構成をみると、20人台前半の定数とした鎌ヶ谷市や我孫子市などでは、常任委員会が3つに減りました。これも議案や請願・陳情の委員会審査に影響を与えます。

八千代市の定数削減などの資料請求があり、引き続き協議することを確認しました。
by takashi_tanioka | 2014-04-17 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka