谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

歴史民俗博物館、成田ゆめ牧場、老人保健施設 などなど

ゴールデンウィーク最終日の6日、佐倉市の国立歴史民俗博物館へ。妻は仕事のため、私と長男、長女、甥とで行きました。次男は祖母に預けました。

私が初めて歴史民俗博物館へ来たのは、高校生の時でした。1983年の開館当初で、展示物は近世までだったのを記憶しています。それから30年経ち、現代まで展示は充実しました。

企画展示は「大ニセモノ博覧会」。「人魚のミイラ」に子ども達は喜んでいました。人魚のミイラの作り方の説明もあり、勉強になりました。
c0236527_924436.jpg


子ども達は、私の父(祖父)の見舞いができないでいたので、長男と長女を連れて介護老人保健施設(老健)にも行きました。インフルエンザの感染予防で面会に制限がありましたが、暖かくなって面会可能になりました。

私も選挙が忙しくて行けなかったため、久々の面会。認知症の進行度合いには戸惑いました。施設の職員さんにも注意されましたが、接し方に工夫が必要です。

このほか、連休中、市議選で応援してもらった保育所・学童保育の保護者有志の方々とカラオケに行きました。子ども達もいっしょにキッズルームで騒いで歌いました。次男はマイクを離さず、「ア~ ♪」と歌っていました。
c0236527_93476.jpg


妻が休みの日は、成田ゆめ牧場へ家族5人で行きました。次男が生まれてからは初めてです。
c0236527_931835.jpg

長男と長女は、初めての釣り堀に挑戦。長男は3匹、長女は2匹釣りました。
c0236527_933546.jpg

長男は、アーチェリーにも初挑戦。他の子ども達のやり方を見ながら、上手にやっていました。
c0236527_935827.jpg

長女は、初めての乗馬(ポニー)に喜んでいました。長男はモルモットにはまり、次男は山羊や羊を追いかけていました。
c0236527_941791.jpg

by takashi_tanioka | 2015-05-06 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka