谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

原発再稼働の陳情に全員反対-環境経済常任委員会で否決

22日朝、JR津田沼駅南口で活動報告。その後、市役所へ向かい、環境経済常任委員会を傍聴しました。残念ながら、日本共産党の委員はいません。

議案は、原発再稼働を求める陳情(受理番号14号)の1件のみでした。質疑終結の後、宮内一夫議員(新社会党・無所属の会)と央重則議員(環境みらい)が陳情に反対討論をしました。

原発再稼働を求める陳情再び-2015年6月議会(6月10日)

採決の結果、「賛成者なし」で、不採択すべきもの(否決)となりました。首相官邸前の抗議行動(毎週金曜日)は続いており、科学的見地からも否決は当然の結果と言えます。

再稼働やめ廃炉に、政府は国民の声聞きなさい-官邸前で抗議(しんぶん赤旗HP)

専門的知見に傾聴せよ、川内原発の再稼働中止を-衆院経済産業委員会(しんぶん赤旗HP)

c0236527_14104643.jpg


同じ陳情者が、市民祭り「きらっと習志野」に自衛隊の出展要請を求める陳情(受理番号12号)も提出していました。19日の総務常任委員会で審査されましたが、賛成者少数(1名)で、不採択すべきもの(否決)となりました。

また、戦争法案に反対・慎重審議の陳情3件については、総務常任委員会の採決で可否同数となり、委員長が不採択すべきもの(否決)としました。残念なことです。

この問題については、日本共産党、環境みらい、民意と歩む会、新社会党・無所属の会の共同で、発議案「今通常国会に提出された安全保障法制等の法案の廃案を求める意見書(案)」を議会最終日に提案する予定です。賛同する会派・議員を増やせるよう働きかけています。
by takashi_tanioka | 2015-06-22 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka