谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

谷津游路商店街の浸水対策(排水設備)など-千葉土木事務所

29日、党習志野市議団・八千代市議団合同で、千葉県・千葉土木事務所から平成27年度の主要事業概要の説明を受けました。丸山慎一県議の紹介で毎年恒例で実施しています。
c0236527_1894590.jpg

習志野市内の主要事業は7つ。昨年説明された事業の進捗状況のほか、花咲2丁目の新規事業の説明もありました。
①県道・千葉鎌ケ谷松戸線の実籾地域の無電柱化
②県道・千葉鎌ケ谷松戸線の実籾地域の交差点改良
③都市計画道路3・3・1号(東習志野実籾線)の立体交差化(暫定2車線開通)
④都市計画道路3・3・15号(美浜長作町線)の交差点改良
⑤都市計画道路3・3・3号(藤崎茜浜線)の立体交差化(進入路工事など)
⑥急傾斜地崩壊防止(花咲2丁目)
⑦谷津地区浸水対策(谷津川改良事業)
c0236527_18125957.jpg

このほか、入沢俊行議員が「支川菊田川(横引き水路)」の対応について質問・要望をしました。

私からは、谷津地区浸水対策について質問。今年5月に幹線マンション周辺のポンプゲート設置が完了しました。

平成27年度は、谷津4丁目の谷津遊路商店街周辺の排水対策(ポンプ、フラップゲートの設置)です。平成28年度に谷津パークタウン周辺と谷津船溜まり周辺を実施して完了する予定だそうです。

千葉土木事務所の事業概要
by takashi_tanioka | 2015-07-29 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka