谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

さくらんぼ教室 開設25周年記念講演会へ行きました

4日午後、「さくらんぼ教室 開設25周年記念講演会」へ行きました。会場は、東京・日本教育会館一ツ橋ホールでした。

さくらんぼ教室は、発達障害の子どもから、勉強や友達との付き合いが苦手な子どもまで通う学習塾です。私の長男も船橋教室へ通っています。

ひまわり発達相談センターで紹介され、通い始めました。1990年にボランティア活動としてスタートし、1996年に「学習塾」として開業届を出したそうです。

現在は7教室となり、生徒数1500人です。詳しくは、さくらんぼ教室のHPやFBをご覧ください。

記念講演会には、お世話になっているお医者さんからもお祝いのメッセージが届いていました。さくらんぼ教室に通い、社会人となった生徒さん達のあいさつや作品(記念品)は見事でした。

記念公演は、中京大学現代社会学部教授の辻井正次さん。「一人ひとりの幸せな"みらい"『楽しい毎日を送るために』」がテーマでした。

連れて行った次男が会場内でうるさくなったので、ホワイエに出て次男を遊ばせ、音声を聴きながらの講演会でした。

辻井さんの話の概要は、習志野市主催の発達支援基礎研修・公開講座などで他の講師から聴いたことがあるものもありましたが、今回は子ども達や保護者を対象にした内容となっており、良かったです。

日々の子どもの対応でしんどいと忘れがちなことを気づかさせてくれる話。適宜聴けると良いですね。700人の保護者・子ども達が参加していました。
c0236527_22585445.jpg

by takashi_tanioka | 2015-10-04 23:50 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka