谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

奏の杜の地区計画、茜浜・芝園の土地利用-建設常任委員会

9日、建設常任委員会で議案3件、陳情1件を審査。午前9時に始まり、12時頃終わりました。

1か所の現地調査がありました。議案33号「市道の路線認定」のうち、屋敷3丁目の戸建て住宅地の開発行為による認定箇所を調査しました。
c0236527_22523498.jpg

議案23号「習志野市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正」は、JR津田沼駅南口・奏の杜の地区計画に関するものでした。制限内容について質問しました。

受理番号72号「JR京葉線新習志野駅周辺、茜浜、芝園地区の土地利用見直しのため、検討委員会の設置を求める陳情」は、「『定住人口の排除』方針の見直し」などを求める陳情でした。

地域の企業や住民からは、そのような要望は出ていないようです。一つの意見として受けとめたいとは思いますが、一個人の意見をもって都市計画を見直すのは無理があります。

また、陳情者が重視する「介護施設」「スポーツ施設」「学生等の集合住居」「文化・芸術用のホール」は、現在の地区計画のもとでも建設可能(一部制限あり)であることも質疑で明らかとなり、日本共産党は陳情に反対しました。

陳情審査において、茜浜・芝園地区の変容について保守系を含む各議員から関心が寄せられたのは良かったです。「住工分離」の現状を支持する意見の方が強く、茜浜におけるマンション開発の動きを懸念する質問も出ました。
by takashi_tanioka | 2016-03-09 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka