谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

6mの機械式駐車場、4mの受水槽の影響は?・・・マルエツ大久保駅前店跡の17階マンション

23日、マルエツ大久保駅前店の旧店舗跡の周辺住民を訪問し、意見・要望を伺いました。下の写真の旧店舗を解体し、左側に新店舗、右側に高層マンションを新築する計画です。
c0236527_932895.jpg

地上2階のマルエツ店舗と合わせて、地上17階の高層マンション(233戸)を新築する事業であり、事業名は「(仮称)習志野市大久保1丁目計画」とされています。

地上17階となると、大久保小学校北側の順天堂大学跡地に建設された高層マンションより少し低いくらいの高さとなります。それが低層住宅地の真ん中に建設されることになります。

17階の高層マンションの建設・・・マルエツ大久保駅前店の新築説明会(3月19日)

マンションや店舗の本体だけでなく、付属する「工作物」の巨大化の問題も生じます。このマンション建設では、地上6mの機械式駐車場(155台)、地上4mの受水槽が低層住宅との境界ぎりぎりの場所に計画されています。

周辺の住環境への影響を表す資料として「日影図」が説明会で配布されましたが、巨大な機械式駐車場と受水槽は記載されていませんでした。
c0236527_9325915.jpg

巨大な機械式駐車場と受水槽が建設される場所には、小さな四角形の建物が書き込まれているだけです。
c0236527_9331958.jpg

説明会で配布された「配置図」には、地上3段の機械式駐車場、受水槽、ポンプ室、自家発電機が明記されています。
c0236527_10475319.jpg

低層住宅側から見た機械式駐車場と受水槽の建設予定地。2階建ての住宅のすぐ隣りに、地上6mと地上4mの施設を作ろうとしています。住環境への影響が深刻です。
c0236527_9333685.jpg

敷地北東側の畑(生産緑地)は、完全に日陰となってしまいます。
c0236527_9335112.jpg

17階の高層マンションの建築計画を急に知らされた周辺住民の戸惑い、悩み、不安は深刻でした。できる限り、相談にのっていきたいです。現地に設置された「特定建築行為計画のお知らせ」です。
c0236527_93488.jpg

※機械式駐車場について「8m」と記載してきましたが、近隣住民に「車体を含めて6m」との説明がされたので、修正します。
by takashi_tanioka | 2016-03-23 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka