谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

学童保育「民間委託の導入検討」の説明を-市連協の定例会

c0236527_8473238.jpg9日、午前は谷津南学童保育保護者会の総会、夜は習志野市学童保育連絡協議会(市連協)の定例会に出席しました。

主な議題は、17日の定期総会の準備。「民間委託の平成29年度導入の検討」への対応も議論になりました。

子ども・子育て会議委員として、私から業務委託方式の概要と課題について説明。千葉県学童保育連絡協議会などからも説明がありました。

各児童会(保護者会)からは、「公設公営・学校敷地内設置を守るべき」「平成29年度導入は拙速」「市からの説明がなく、判断が難しい」などの意見が出ました。

民間委託の事例報告のなかで、シダックスも他の自治体で業務委託を受けているという話には、会場からどよめきが起こりました。

公設公営が当たり前となっている習志野市では、企業経営の学童保育はなかなか想像がつきません。慎重な検討が求められます。

話し合いの結果、当面の対応として、定期総会で習志野市の生涯学習部青少年課(担当)の説明を求めることになりました。7月には市側が方向性を決めてしまうので、大急ぎの対応が必要です。
by takashi_tanioka | 2016-04-09 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka