谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

かるがもまつり(学童保育のお祭り)、市連協定例会と民間委託

10日、午前は新聞配達と生活相談。午後から学童保育(谷津南児童会)のお祭り「かるがもまつり」に行きました。保護者会の恒例行事です。
c0236527_18491278.jpg

昨年までは学童室で開催していましたが、今年は体育館を借りての開催でした。
c0236527_08395266.jpg

長女のほか、学童保育をやめた長男も参加。3年後に学童保育でお世話になる次男(3歳児)も、「目玉」をぶらぶらさせながら走り回っていました。
c0236527_18491935.jpg

夜は、習志野市学童保育連絡協議会(市連協)の定例会に出席。かるがもまつりを途中でぬけて会場(大久保公民館)へ向かい、9月2日の子ども・子育て会議の報告をしました。

市連協会長からは、津田沼児童会の民間委託の保護者説明会の報告がありました。

前回の定例会後、7月下旬に「平成29年4月からの民間委託導入には反対します」等の要望署名を市連協から市長へ出したばかりでした。

その後、たった1か月で「委託決定」の連絡が市連協にあり、9月上旬には対象となる児童会(津田沼)へ「委託決定」の説明会という急展開となりました。

「このような民間委託の進め方に納得いかない気持ちはあるものの、委託業者の選定が進められ、来年4月には支援員が交代する動きのなか、子ども達のためにどのような要望をしていくべきか」などの意見が出され、参加者間の意見交換がされました。

今後予定されている習志野市生涯学習部との意見交換会へ向け、保護者の要望をまとめていくことになりそうです。

→平成28年度第1回子ども・子育会議会議内容はまだアップされていません。

by takashi_tanioka | 2016-09-10 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka