谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

原発事故の被災者支援の継続に11人が賛成・・・議会最終日

20日の12月議会最終日。次男を保育所へ送り、市役所へ。午前10時に本会議が始まりました。本会議終了後、議会報編集委員会があり、午後4時30分頃にすべての会議が終わりました。

本会議では、各常任・特別委員会の委員長報告、質疑・討論の後、議案29件と請願・陳情6件を採決しました。

私も紹介議員となった「陸上自衛隊の南スーダンでの『駆けつけ警護』等の中止を求める請願」の委員会審査において市当局が「参考意見なし」としたことに納得がいかなかったので、総務常任委員長に経過を質問しました。

このほか、私は、一般会計補正予算の議案をはじめ、議員報酬や市長給与などを引き上げる議案、幼稚園の統廃合・民営化に関連する議案、コミュニティセンターや図書館などの管理運営を営利企業に委託する議案に反対、陳情130号「官製ワーキングプアをなくすために、公契約条例等の本格的検討を進めて頂きたい」に賛成の討論をしました。

その後、議員発議の意見書2件の提案と質疑・採決。発議案4号「東京電力福島第一原子力発電所事故による被災者への支援の継続を求める意見書」の提案理由を荒原ちえみ議員が説明しました。
c0236527_00430644.jpg

c0236527_00431489.jpg

この意見書案は、日本共産党、環境みらい、民意と歩む会、新社会党・無所属の会の会派代表が賛同者に名を連ねました。採決では、11人・4会派の議員が賛成しました。


by takashi_tanioka | 2016-12-20 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka