谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

第27回党大会の視聴と意見、会派代表者会議

15日~18日は、日本共産党第27回大会。主に自宅で、インターネット中継を視たり、新聞掲載の中央委員会報告や討論概要を読んだりでした。

党大会史上初めて、共闘する民進党、自由党、社会民主党、参院会派「沖縄の風」の3野党・1会派の代表が参加・あいさつをしたことが注目されています。
c0236527_12060481.jpg

党大会決議案について、遅くなってしまいましたが、私なりの意見をまとめました。賛否に係わるものではなく、今後の検討課題にしてほしいという気持ちで送りました。

①野党共闘と統一戦線について、②高齢者や障害者も参加できる党活動について、③社会変革の運動を発展させるうえで、重要な諸概念(「立憲主義」「市民革命的な動き」「市民」「労働者階級」)と党綱領との関係について、④ロシア・プーチン政権の評価について、⑤クリミア問題の取り上げ方について、⑥領土問題(千島列島と歯舞諸島・色丹島)における住民自治・民族自決の保障について、といった内容でした。



17日、会派代表者会議がありました。全会派が出席し、新庁舎の本会議場の議席、会派控室の割り振りを決めました。このほか、新年度の議会費の予算要望の結果などが報告されました。

議席や会派控室の場所は、人数の多い会派から選んでいくので、3人会派である日本共産党は残った場所から選ぶといった感じになります。

対応が難しい生活相談もあり、神経を使った二日間でした。

by takashi_tanioka | 2017-01-17 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka