谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

千葉県知事選挙「私には夢がある」・・・明日は投票日

25日は、千葉県知事選挙の投票日前日。朝は新聞配達の後、県知事候補・すみや信一(角谷信一)さんを応援するチラシを地域で配布しました。長男・長女もちょっと手伝ってくれました。

午後、JR津田沼駅北口に「新しい知事を選ぶ会.ちば」の宣伝カーと、すみや信一さん本人が乗車する候補者カーが2台続けて来ました。
c0236527_07060473.jpg

選挙戦の間、すみや候補の演説内容は徐々に変わっていきました。いろいろなバージョンがあるようですが、私が好きなのは「私には夢がある」のくだりです。
c0236527_06534559.jpg

この日は、介護福祉士として働く市民が応援演説をしました。千葉県の介護保険制度の問題点を指摘し、すみや候補とともに介護保険など福祉制度を改善をしていこうという訴えでした。
c0236527_06533175.jpg

私は、習志野市議会の討論で、75歳以上の高齢者の医療保険料(後期高齢者医療保険料)が高すぎることを指摘し、それを放置する現職知事を批判しました。

高すぎて滞納してしまった高齢者には、ていねいに納付相談にのることが必要です。多くの市町村は、保険証取り上げや差し押さえなどの強硬手段はとっていません。そのようななか、後期高齢者の滞納者の財産等の差し押さえ件数の県内トップは、前浦安市長でした。

高校教員として「ブラックバイト」など弱い者いじめの社会を批判し、そして強者とのたたかい方(労働法など)を授業など(著書「絶対トクする!学生バイト術-クイズに挑戦「これだけは知っておきたい」働くルール」きょういくネット)で論じてきた、すみや信一さんに「夢」の実現を期待したいです。

様々な市民団体のほか、政党では、自由党、日本共産党、緑の党・ちば、新社会党、市民ネットワークが応援。最終日は、日本共産党と市民ネットワークの市議が2台の選挙カーに乗車していました。

市民ネットワーク千葉県の共同代表のまきけいこさん(元船橋市議)と、日本共産党の丸山慎一県議が応援演説をしました。
c0236527_06533572.jpg

c0236527_06534043.jpg

民進党は自主投票ですが、田嶋要・衆院議員(党千葉県連代表)の応援メッセージが読み上げられました。このほか、生方幸夫・元衆院議員が応援演説をしたり、奥野総一郎・衆院議員や小西洋之・参院議員などからメッセージが届いたりしているそうです。

c0236527_07561604.jpg日本共産党が推薦候補を出さず、市民団体「新しい知事を選ぶ会.ちば」による候補者発表も遅かったなか、あわただしい選挙となりましたが、これまでの千葉県知事選挙にはない結びつきが広まった選挙でした。







by takashi_tanioka | 2017-03-25 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka