谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

「共謀罪NO」の運動を広げよう!・・・統一署名と市内外の集会

習志野市議会では、3月議会最終日に共謀罪法案の推進を求める陳情が可決しそうになるという恥ずかしいことが起こりましたが、全国的には「共謀罪NO」の声と運動が広がっています。

c0236527_12130354.jpg

c0236527_12130968.jpg

東京では、4月6日(木)18時30分から日比谷公園野外音楽堂で「話し合うことが罪になる共謀罪法案の廃案を求める4・6大集会」が開催されます。
c0236527_12131452.jpg

習志野市でも、4月9日(日)15時から東習志野コミュニティセンターで、日本国民救援会習志野支部主催の学習会「『共謀罪』の危険性」が開催されます。
c0236527_12132021.jpg

全国的には、共謀罪反対や戦争法反対、立憲主義回復など、従来の護憲・平和運動の枠組みを超えた連絡組織がつくられてきています。一方、地方ごとにみると、従来の枠組みで集会・講演会などが企画されることがあります。

立憲主義・民主主義の回復をめざす運動は、東京で開催される統一的な集会も、各地で開催される各団体の企画も両方大切にし、みんなでがんばるというのが私は良いと考えています。

さて、私は、党議員団会議で議会報告などの打ち合わせをしたり、原稿書きや印刷をしたりの2日間でした。長男・長女は5日から新学年。勉強が苦手な長男を小学校へ送っていったりと朝は忙しいです。





映画「母 小林多喜二の母の物語」の上映会

現代の治安維持法と呼ばれる「共謀罪法案」。「怪しいことを話し合った」と警察等が決めつければ逮捕できる法律であり、戦後最悪の治安立法と言われています。

戦前の治安維持法で逮捕され虐殺された小説家・小林多喜二の親子を描いた映画「母 小林多喜二の母の物語」が全国各地で上映されています。

4月8日(土)14時から八千代市民会館小ホールで上映会があります。私自身は参加が難しいのですが、興味のある方は、ぜひ観に行ってください。
c0236527_12132610.jpg

c0236527_12133243.jpg


by takashi_tanioka | 2017-04-05 23:30 | 憲法・人権・反戦平和 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka