谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

保健会館の移転、給食センターPFIの契約、清掃工場延命化対策・・・議案質疑

9日、午前10時から議案質疑(本会議)。午後2時50分頃終わりました。

議案質疑では、保健会館設置条例の一部改正(議案27号)、芝園清掃工場延命化対策の業務委託(議案28号)、71億8053万5894円の学校給食センター建替事業のPFI事業契約(議案29号)の質疑が多かったです。

PFI事業契約について、自民党議員から「PFIをやるのは、慈善団体ではなく、営利目的の株式会社である」「(官製)ワーキングプアーが生まれる危険がある」という主旨の質問がありました。私は、このPFI事業契約の仮契約書を資料請求しました。

芝園清掃工場延命化対策については、日本共産党から入沢俊行議員が質問。私は、保健会館と同別館の移転について質問しました。

下の写真(5月)は、現在の保健会館と同別館です。本館には急病診療所や医師会事務所などがあり、別館は市民の健康診断(保険健診)の会場となっています。検診車(大型バス)も停車しています。
c0236527_07343220.jpg

これらの機能を、習志野情報センタービル(下の写真)へ移転させる議案です。従来は市役所第4分室(こども部、危機管理課、情報政策課、監査委員会など)があった場所です。
c0236527_07340273.jpg

私からは、①当初の新庁舎等建設基本計画から場所が変更になった経緯、②現在の保健会館の跡地利用、③保健検診のスペース確保、④待合室の環境改善、⑤急病診療所の患者等の駐車スペースの確保、⑥検診車の駐車スペースの確保の6点について質問。他の議員からも、賃貸ビルへの移転、医師会事務所の扱いなどについて質問がありました。

保健会館が賃貸ビルへ移転する是非が問われる議案なのに、一部の公明党議員が「住所変更の議案でしょ」と他会派の議員の質問にブツブツ言っていたのは呆れました。議案に賛成することは、情報センタービルの利用に賛成することとイコールです。議案審議の重要性がわかっていません。

このほか、私は、鷺沼西跨線橋補修工事の委託契約(議案30号)について質問。半年間は全面通行止めとなるため、鷺沼小学校の通学路について質問しました。登下校の子ども達の安全確保のためにバス通学を導入する案があることがわかりました。


さて、新しい議場での本格的な議会質問が始まり、傍聴希望の市民が来るようになりました。傍聴席では、日本共産党が要望していた難聴者向けの磁気ループシステムの運用も始まりました。自分が一般質問で取り上げたことが実現すると嬉しいです。
c0236527_07350280.jpg

議会終了後、翌週月曜日の自分の一般質問の準備に追われました。

by takashi_tanioka | 2017-06-09 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka