谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

鷺沼西跨線橋補修工事に伴う鷺沼小学校バス通学-議案勉強会

25日、9月議会の一般質問の通告開始。私の一般質問は9月11日の予定です。午後は、議案勉強会・重要事項説明がありました。

提案予定の23議案のうち、一般会計補正予算案(議案31号)には、「鷺沼西跨線橋補修工事に伴う鷺沼小学校通学バス運行計画(案)」に基づく予算案が盛り込まれました。

事業名は「橋りょう対策事業」とされ、①バス運行委託、②交通誘導員賃金等、③バス乗降場整備工事の3つに、1157万1千円が計上されています。市議会議員に配布された資料を掲載します。
c0236527_09191076.jpg

この補正予算案には、「第七中学校区こども園整備事業」も盛り込まれました。秋津幼稚園を廃止し、香澄幼稚園の場所に3~5歳児の「認定こども園」を整備する予算です。

保護者・住民への説明開始からわずか3か月で、保護者・住民に反対意見が強いにも関わらず、統廃合予算を計上するという強硬手段を宮本泰介市長はとりました。

秋津幼稚園と香澄幼稚園の統廃合に反対する議会請願の署名運動が拡がっています。補正予算案と議会請願にどのように対応するか、各議員・各会派の態度が問われます。

重要事項説明として、ボートピアの警備体制・歩行者導線の変更、仲よし幼稚園跡地の地中埋設物、障がい者グループホーム、鷺沼台二丁目地区土地区画整理事業、第七中学校区における市立こども園の設置、選挙運動の公費負担が説明されました。

仲よし幼稚園跡地のマンション建設(市有地を売却)では「地中埋設物の発生」を口実にした財政投入(事実上の値引き)の動きがあり、注意が必要です。





新京成跨線橋の現状

25日朝、6月議会の一般質問で取り上げた「新京成跨線橋」の様子を見に行き、都市環境部から現状について聴きました。

補修工事の着工時期は未定とのことです。そのため、通学路変更も先延ばしになるので、子ども達の安全対策の一般質問は取りやめることにしました。
c0236527_09191765.jpg

鉄道の跨線橋の補修工事というのは難しいですね。
c0236527_09192322.jpg

by takashi_tanioka | 2017-08-25 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka