谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

習志野文化ホールをどうするか?-JR津田沼駅南口・モリシアで再開発

6日、2016年度決算の議案勉強会がありました。決算議案7件の説明のほか、重要事項説明として「モリシア津田沼の信託受益権が譲渡されたことについて」の報告がありました。
c0236527_08100462.jpg

野村不動産投資顧問株式会社が運用していた「モリシア津田沼」の信託受託権が、野村不動産株式会社へ譲渡されました。
c0236527_08100454.jpg

習志野市への協力依頼の文書を読むと、「当該施設とその周辺の再開発等の協議が包含されている」と市当局は受けとめており、「施設内に区分所有している習志野文化ホールの大規模改修工事等に多大な影響が予想されることから、工事内容について早急に再検討いたします」との説明でした。

同じグループ内とはいえ、投資信託会社から開発会社(デベロッパー)へ譲渡されたということは、早いペースで再開発(モリシアの建てかえなど)が進められる可能性があります。
c0236527_08100493.jpg

習志野文化ホールの大規模改修工事は、2017年10月~2018年12月の予定。再開発の動向によっては、十数億円かける工事費が無駄になる恐れがあるようです。

新たな再開発の評価に加え、習志野文化ホールの存続も含め、市議会で議論していく必要が出てきました。

by takashi_tanioka | 2017-10-05 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka