谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

2017年 03月 22日 ( 2 )

c0236527_07094512.jpg22日午後、市民団体「新しい知事を選ぶ会.ちば」の千葉県知事候補 すみや信一(角谷信一)さんの選挙カーが習志野市に来ました。すみやさん本人が市内各所で街頭演説をしました。

すみや信一さんを応援する市民団体のメンバーが乗車。市民ネットワーク、民進党、新社会党、日本共産党の議員・役員も乗車したり、演説箇所に来たりしました。

市民ネットワークの大野ひろみ・佐倉市議(元県議)が司会として乗車。日本共産党の入沢俊行・習志野市議が道案内として乗車しました。

夕方から私が引き継ぎ、大久保・鷺沼台・藤崎を経由して谷津方面へ。奏の杜フォルテ前で演説をしました。「戦争はいやだ!オール習志野行動」のメンバーが応援演説をしました。
c0236527_07564459.jpg

午後7時から1時間、JR津田沼駅南口で演説。仕事・買い物帰りの人たちに支持を訴えました。新社会党の習志野市委員長も参加しました。
c0236527_07571356.jpg

「選挙で日本を変えたい市民の会・千葉(ちばレボ)」のメンバーなど、すみや信一さんを応援する勝手連が習志野市でも立ち上がりました。
c0236527_07581367.jpg

リレートークが続き、「ならしの・わの会」「日本宗教者平和協議会」などの市民が応援演説をしました。
c0236527_07574353.jpg

県政・国政の選挙の「応援演説」というと議員が引き受けることが多いのですが、今回のように現職議員の出番がないのは初めての経験です。司会・道案内などの仕事は、慣れている議員が引き受けています。

「選ぶ会」が行政区ごとに組織されていないなか、勝手連的に個人・市民団体・政党などが支持を訴えています。ウェブページでも様々な個人・団体が投稿しています。フェイスブック(FB)が多いように感じます。








by takashi_tanioka | 2017-03-22 23:40 | 県政・国政 | Comments(0)
22日、習志野市新庁舎建設工事の現場見学をしました。4月30日の竣工式に向け、内装や外構の工事が急ピッチで進められています。
c0236527_00133367.jpg

c0236527_00133724.jpg

私は、建物内に入るのは初めてでした。担当職員(資産管理室)から説明を受けながら、屋内の見学をしました。全体的にみると、想像していたよりも簡素なつくりでした。
c0236527_00134264.jpg

「本当にこの広さで足りるのだろうか?」というのが主な感想です。設計段階で延床面積が示されたときも感じました。新築ですから、色合いなどの見た目はきれいですが・・・。
c0236527_00134541.jpg

あまりに圧縮してしまうと、市民の利便性、職員の労働環境などが心配ですし、市町村の事務事業が拡大・多様化するなか、結果的に増築が必要となる場合もあるかもしれません。
c0236527_00141842.jpg

市議会の本会議場です。防音・バリアフリー化された「特別傍聴席」が新設されます。
c0236527_00135051.jpg

本会議場の議長席や執行部席の側です。
c0236527_00135597.jpg

本会議場に入るスロープです。足の不自由な議員も想定しています。一方で、一般職員の執務室の机の間隔が狭い配置図をみると、足の不自由な職員の就労に配慮されているのか心配になります。旧庁舎の執務室と比べれば、改善されている面はありますが・・・。
c0236527_00135970.jpg

市議会の委員会室です。これからカーペットが貼られます。
c0236527_00140476.jpg

議員控室が並んでいる廊下です。想像していたよりも幅が狭く、事務的なつくりです。応接室はあるもの、陳情・相談・傍聴にきた人々が滞留する空間があまりなさそうです。そういう空間も大切なのですが・・・。
c0236527_00140837.jpg

日本共産党の議員控室になる予定の部屋です。現在は資材置き場になっています。
c0236527_00141309.jpg

新庁舎の東側です。第2期計画として消防本部の建て替えが考えられており、今後議論されていくことになります。
c0236527_00142125.jpg

旧庁舎側です。今後、旧庁舎跡地の財源化(売却など)の是非が議論されていきます。
c0236527_00142601.jpg

全体的にみて「大きな事務所」という印象の新庁舎でした。私も簡素な庁舎が望ましいとは考えていましたが、「簡素」であることと「ゆとりがない」ということとのバランスは難しいと思いました。

さて、21日~22日の2日間は、議会最終日の討論などの準備や、知事選挙の各種実務に追われました。22日朝、京成大久保駅で県政問題のチラシ(ちば民報号外)などを配布しました。

by takashi_tanioka | 2017-03-22 23:30 | 公共施設再生 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka