谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 08日 ( 1 )

c0236527_09282741.jpg8日、午前10時から議案質疑(本会議)。その後、予算特別委員会があり、午後4時40分頃終わりました。

議案質疑では、一般会計補正予算(議案31号)の「第七中学校区こども園整備事業」の質疑が多くを占めました。

2962名の市民から「市の計画を留保し、話合いの継続を求める請願」が提出されたにもかかわらず、宮本泰介市長は、秋津幼稚園廃止などが盛り込まれた議案(補正予算)の提案を強行しました。現在、署名数は3千名を超えて増え続けています。

私(谷岡)のほか、宮内一夫議員(新社会党・無所属の会)、中山恭順議員(環境みらい)、立崎誠一議員(民意と歩む会)、平川博文議員(都市政策研究会)が、議案提案を批判する質疑をしました。

補正予算の「要保護・準要保護児童援助費及び特別支援教育就学奨励費」では、就学援助制度の入学学用品費の前倒し支給について、荒原ちえみ議員(日本共産党)が粘り強く要望し続けたことを評価する発言を自民党議員がしていました。

都市公園の設置・管理条例の一部改正(議案33号)では、谷津バラ園の入園料を550円に値上げし、将来的には810円の入園料とするやり方(受益者負担)に対し、私のほか、複数の議員が批判・疑問視の質疑をしました。

消防谷津出張所の移転建替工事(議案52号)では、新築される消防施設の名称は「谷津奏の杜出張所」になるとの答弁でした。

このほか、私は、教育委員の人事案件(保護者委員のあり方など)、大久保こども園増築棟の建設(3歳児の「合同保育」など)について質問しました。


議会終了後は、翌週月曜日の一般質問の準備に追われました。夜は、藤崎2丁目の「(仮称)津田沼プロジェクト新築工事」の工事説明会に出席しました。

by takashi_tanioka | 2017-09-08 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka