谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:議員活動( 638 )

13日、特別会計予算特別委員会が始まりました。1日目は、国民健康保険特別会計、後期高齢者医療特別会計、介護保険特別会計の審査で、午前9時に始まり、午後3時45分頃終わりました。

国民健康保険では、国保会計への一般会計繰入れの是非が議論となりました。私は、法定外繰入れを抑制して均等割・平等割を引き上げるのは、低所得層の過重負担につながると指摘しました。

このほか、無理な差し押さえ、資格証明書・短期保険証の発行状況、保険料計算のシステム不良、健康診査の受診率向上、データヘルス計画、都道府県化と事務量、国保運営協議会などについて質問しました。

後期高齢者医療では、短期保険証発行と差し押さえなどを資料請求。歯科口腔健康診査の受診率向上などについて質問しました。

介護保険では、介護給付費準備基金と保険料の問題、次期計画の策定スケジュール、高齢者相談センター(地域包括支援センター)の職員配置などについて質問しました。

現在の第6期計画では、介護保険料の負担軽減のために介護給付費準備基金を取り崩す予定でした。ところが、請求した資料をみると、取り崩しは行なわれておらず、逆に1億円を超えるペースで積み増しが進んでいることがわかりました。

基金が底をつくことは避けなければなりませんが、高い保険料を設定してため込めばよいというものでもありません。保険料を高く設定しすぎている予算案を批判しました。
c0236527_14075985.jpg

by takashi_tanioka | 2017-03-13 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
10日夜、「大規模小売店舗立地法に基づく『マルエツ大久保駅前店』営業時間等変更に係る説明会」が開催されました。

会場となった大久保公民館の集会室は満員状態。市議会議員では、私と荒原ちえみ議員の2名が参加していました。

11月開店予定の新店舗は、夜間の営業時間が午後10時まで、駐車場利用時間が午後10時15分まで、荷さばき時間が午後10時まで、旧店舗より延長となります。

資料の一部を掲載します。事業者の届出書は、習志野市役所の協働経済部産業振興課で縦覧可能です。7月中旬まで意見書を提出することができます。
c0236527_00275574.jpg

住民からは、騒音への配慮、近隣のプライバシー保護、駐車場の混雑などについて質問が出ました。
c0236527_00280067.jpg

駐車台数が75台で足りるのか心配する声が多かったです。私からは「駐車場が入口から出口まで一方通行だと、駐車スペースを有効に活用しづらい」と指摘。マルエツ側は「出入口付近の導線を検討中」との回答でした。
c0236527_11583892.jpg


by takashi_tanioka | 2017-03-10 23:40 | 議員活動 | Comments(0)
9日、都市環境常任委員会で議案4件を審査。午前9時に始まり、午前中に終わりました。

議案21号「工事請負契約の変更」に関して、市道03-036号線跨線橋(通称「新京成跨線橋」)補修工事の現地視察をしました。
c0236527_08474988.jpg

習志野市で最も古い跨線橋だそうです。
c0236527_08475496.jpg

議案22号「市道の路線認定」についても、鷺沼台1丁目の案件を現地視察。その後、市役所へ戻り、委員会を再開して質疑・討論・採決となりました。

私は、風俗営業規制法の一部改正にともなう条例改正(議案18号)、市道の路線認定(議案22号)について質問。特に問題がなかったので、すべての議案に賛成しました。

新京成跨線橋については、補修工事の間、津田沼小学校の通学路として利用できなくなります。大きく迂回して登下校することになるので、子どもを含む歩行者の安全対策を今後求めていきたいと考えています。

午後は、翌週の特別会計予算特別委員会の準備をした後、千葉県知事選挙の打ち合わせなど。夕方は、長男のさくらんぼ教室の送迎でした。

by takashi_tanioka | 2017-03-09 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
8日朝、私の一般質問で取り上げた市道00-009号線の青葉幼稚園周辺を見に行きました。写真正面が防衛省宿舎(解体予定)、左側が厚生労働省宿舎跡でマンション建設中です。
c0236527_22495227.jpg

マルエツ大久保駅前店跡の新店舗・マンションの建設工事の搬入経路にもなっています。今年は沿線で3つの工事が重なり、大型の工事車両が増加します。

写真は、交差点を京成大久保駅方面へ左折するトレーラーとダンプです。
c0236527_22501317.jpg

続いて、市道の路線認定の議案が出ている鷺沼台1丁目の現地を見に行きました。議案を審査する都市環境常任委員会でも視察しますが、質疑の準備のため、単独で見に行きました。
c0236527_22502018.jpg

午前10時から、一般質問の6日目(最終日)。質問者は3名で、午後3時20分頃終わりました。
入沢俊行議員(日本共産党)
平川博文議員(都市政策研究会)
佐々木秀一議員(真政会)

日本共産党(入沢議員)が「習志野演習場の米軍使用に反対」の一般質問をしたところ、続いて一般質問をした自民党議員が「米軍の降下訓練参加は頼もしい」と訴え、「憲法改正」について語りました。

ところが、自分の質問では、自民党推薦の前市長と現市長を批判してみせるのですから、奇妙です。前・現市長の市政がダメなのであれば、推薦した自民党の責任も問われます。


by takashi_tanioka | 2017-03-08 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
7日、一般質問の5日目。質問者は4名でした。午前10時に始まり、午後5時10分頃終わりました。
立崎誠一議員(民意と歩む会)
谷岡隆議員(日本共産党)
荒原ちえみ議員(日本共産党)
木村孝議員(民意と歩む会)


議会終了後、所用で旧庁舎の市民課棟へ。ストーブがいくつも設置されていたので、聴いてみたら、エアコンが故障して動かなくなったそうです。
c0236527_22371242.jpg

旧庁舎のエアコンは、老朽化で故障し、順次動かなくなってきています。ついに市民課も動かなくなりました。

市民が来庁するロビーも、職員の執務室も、あまりに寒いので、ストーブを設置したそうです。5月に新庁舎へ引っ越すまでの期間、寒い日はストーブでしのぐそうです。

by takashi_tanioka | 2017-03-07 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_07372.jpg6日、一般質問の4日目。質問者は4名でした。午前10時に始まり、午後2時45分頃終わりました。
田中真太郎議員(元気な習志野をつくる会)
飯生喜正議員(輝く習志野をつくる会)
相原和幸議員(輝く習志野をつくる会)
関根洋幸議員(元気な習志野をつくる会)

4名全員が自民党員だそうで、「今日は『自民党の日』です」と自己紹介されました。自民党大会の翌日でしたが、「偶然」だそうです。いつもより、かなり早く終わりました。


議会終了後、自分の一般質問の準備を進めました。

by takashi_tanioka | 2017-03-06 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_07372.jpg3日、一般質問の3日目。質問者は4名でした。午前10時に始まり、午後4時15分頃終わりました。
佐野正人議員(民意と歩む会)
清水晴一議員(公明党)
鮎川由美議員(真政会)
市角雄幸議員(環境みらい)


議会終了後、自分の一般質問の準備を進めました。

by takashi_tanioka | 2017-03-03 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_07372.jpg2日朝、京成谷津駅で活動報告。その後、市役所へ向かい、仮庁舎最後の一般質問の2日目でした。質問者は4名で、午前10時に始まりました。
小川利枝子議員(公明党)
中山恭順議員(環境みらい)
藤崎ちさこ議員(新社会党・無所属の会)
布施孝一議員(公明党)


次男のひまわり発達相談センターでの指導、長男のさくらんぼ教室の日だったので、送迎のため、議長に申し出て午後3時過ぎに退席しました。

by takashi_tanioka | 2017-03-02 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_07372.jpg1日、3月議会の一般質問初日。仮庁舎での最後の一般質問となります。23名が質問予定です。

1日目の質問者は4名で、午前10時に始まり、午後5時頃終わりました。
宮内一夫議員(新社会党・無所属の会)
真船和子議員(公明党)
央重則議員(環境みらい)
清水大輔議員(輝く習志野をつくる会)


この日は、発議案の提出締切り。私は「森友学園への国有地格安売却疑惑の徹底究明を求める決議」の案文を提出しました。

議会終了後、自分の一般質問の準備を進めました。

by takashi_tanioka | 2017-03-01 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
28日、午前10時から議案質疑(本会議)。その後、予算特別委員会があり、午後3時20分頃終わりました。

議案質疑では、1億1281万1400円の新庁舎建設工事費の増額(議案20号)、72億3589万2000円の大久保地区公共施設再生事業のPFI事業契約(議案23号)などの質疑が多かったです。

新庁舎建設について、これまで「建設反対」を主張してきた自民党議員が、急に「立派な庁舎だ」とベタ褒めし始めたのに驚きました。

日本共産党は「建設延期」を主張していましたが、竣工間近となった今、インフレスライドによる工事費増額が現場労働者の賃金アップに本当につながるのかが、議案賛否のポイントと考えています。入沢議員が質問をしました。

大久保地区公共施設再生事業のPFI事業契約では、日本共産党は仮契約書を資料要求しました。22年超の超長期契約の契約書を読まずに多くの議員が賛否を決めようとしているのは問題です。

この日やっと、大久保地区公共施設再生事業提案審査委員会の提案審査講評が公開されました。会議録は相変わらず「非公開」のままです。→こちら

日本共産党からは入沢議員と私が質問をしました。今後、仮契約書や提案審査講評を精査し、総務常任委員会(契約案件の審査)や一般会計予算特別委員会に臨んでいきます。


このほか、私は、国民健康保険料の均等割値上げや国民健康保険特別会計への一般会計繰入れ(議案1~2号、16号)について質問。均等割の値上げは、家族・子どもの多い世帯に打撃が大きいです。

一般会計予算(議案1号)では、条件付採用職員の分限免職の裁判費用について質問しました。補正予算は組まず、予算の流用で対応しているようです。


本会議後、一般質問や発議案の準備を進めました。この日の早朝は、日刊紙の一部地域の卸しと配達を交代し、大久保地域の配達を初めてやりました。配達明けの議会はたいへんです。

写真は、退庁時(午後7時前)の新庁舎建設工事の様子です。夜まで内装工事が行なわれており、急ピッチで工事が進められています。
c0236527_23042853.jpg

by takashi_tanioka | 2017-02-28 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka