谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:地域の出来事( 104 )

9日、谷津南小学校の入学式に来賓出席しました。校長先生が新しく替わり、「開校30周年」と来賓に説明がありました。

今年は、奏の杜からのバス通学も始まります。2学期からの生徒増加を見すえ、新1年生は19~21人の3クラス編成となりました。

式典後半は、昨年入学した新2年生が歓迎の歌と演奏。長男もピアニカを持って入場しました。1年たつのは早いです。

長男が登校時にピアニカを持っていなかったので、「忘れたのではないか」とドキドキしながら来賓席から見ていました。

後で聞いたら、教室に置きっぱなしだったようです。きちんとピアニカの練習をしておらず、困っています。
c0236527_5573349.jpg


小中学校のトイレの洋式化
by takashi_tanioka | 2015-04-09 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
8日、第一中学校の入学式に来賓出席。昨年の入学式では道路南側のマンション建設は低層部分でしたが、今年は夏から入居が始まります。

小学校区は谷津南小学校となります。宮本市長の路線バス方式は子ども達の安全・安心を後回しにする冷たいやり方です。
c0236527_5341017.jpg

入学式では、在校生代表歓迎の言葉、新入生代表誓いの言葉ともに女子生徒でした。近年は男女の区別なく、おそらく適性・能力で登壇する生徒が選ばれているのだと思います。

PTA会長は、自らも第一中学校の卒業生。先輩として新入生に学校生活のアドバイスをしました。また、「PTA活動はたいへん」という保護者の気持ちもふまえながら、「保護者も学校生活を楽しんでもらいたい」と呼びかけたのは好感がもてました。

7日朝は京成谷津駅でしんぶん赤旗号外「安倍政権の暴走『戦争する国づくり』ストップ」の配布。このほか、各地域で活動。なかなか忙しいです。
by takashi_tanioka | 2015-04-08 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
21日、谷津南保育所の修了式に来賓出席しました。今回は、長女も在園児として出ていました。

修了するきく組さんは28名。長男の1歳下、長女の1歳上で、土曜日保育や時間外保育でいっしょだった子、乳児のときから同じ保育所だった子もいます。ゼロ歳児クラスから6年経ち、みんな立派になりました。

所長先生も退職のため、最後の修了式。きく組さんが一年間がんばったことを話していきました。所長先生には、うちの子ども達もとてもお世話になりました。長い間ありがとうございました。

来賓として、こども部長が市長の話を代読。私も紹介を受けました。お別れの言葉と歌は、いつもながらみんな元気に歌い、話していました。
c0236527_5384122.jpg

1年後は長女の修了式。赤ちゃんのつもりでいたら、あっという間に大きくなりました。
by takashi_tanioka | 2015-03-23 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
18日、谷津南小学校の卒業式に来賓出席しました。長男の保育所の送り迎えで会っていた子ども達(7年前の5歳児クラス)が、小学校卒業の年齢になりました。早いものです。

校長先生の式辞、PTA会長のあいさつは、昨年はしんみりという印象でしたが、今年は締まった感じでした。それぞれの良さがあります。卒業生と在校生による合唱は、いつもながら美しい歌声でした。
c0236527_5254168.jpg

by takashi_tanioka | 2015-03-18 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
21日、事務所整理の後、菊田公民館主催の市民企画講座の第3回「住みたいまち習志野~今、そして未来」に途中から参加しました。

「どんなまちだったら住んでみたいか」「魅力あるまちとは何?」を出発点に、千葉工業大学の鎌田元広教授を講師にし、学生の報告も受けながらの講座。本大久保4丁目やワイがや通り周辺を事例にした講演・報告であり、地域コミュニティのあり方を考えるものでした。
c0236527_3423049.jpg

夕方からは、習志野市学童保育連絡協議会(市連協)の定例会の準備。学童室のつめ込み状態を前提とした高学年受け入れ(定員設定)と、指導員不足という深刻な事態となっています。

学童保育の保護者に衝撃-信じられない「定員」設定(1月17日)

学童保育の量と質-これで良いのか?「定員」の設定(2月5日)

定例会では、改善を求めて教育長に提出した再要望書の内容を説明し、意見交換をしました。千葉県学童保育連絡協議会(県連協)などの報告を聴くと、習志野市のやり方は正常とは言えません。教育委員会や市長に事態を改善する良識があるか、問われます。

習志野市立文化財研究所?
by takashi_tanioka | 2015-02-21 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
14日、午前は学童保育(谷津南児童会)の保護者会定例会に出席。習志野市学童保育連絡協議会(市連協)担当として、13日に教育長へ要望書(保育環境、指導員不足、施設要望)を提出したことを報告しました。

また、奏の杜からのバス通学導入と学童保育の対応についても、市議会で入手した資料を報告しました。私は新年度も市連協担当となり、今度は子ども子育て会議の係になりそうです。

保護者会終了後、谷津西部連合町会恒例の新年餅つき大会へ。今年は高齢者ふれあい元気事業として、谷津ばやしや手品など出し物がいろいろありました。
c0236527_6383925.jpg

長男を連れていきました。どうも餅つきに興味がわかなかったようです。阿武松部屋の力士もきていて、子ども達と腕相撲などをしていましたが、長男はちょっと怖がっていました。
c0236527_6385621.jpg

この日はバレンタインデー。長男は同級生からチョコレートをもらって、うれしそうでした。私はもらえませんでした・・・。

一昨年くらいまでは、妻がくれていたような記憶があるのですが、このところ忙しくてバレンタインデーという気分ではありませんでしたね。
by takashi_tanioka | 2015-02-14 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
27日、党議員団会議の後、2月開所の特別養護老人ホーム・玲光苑習志野ローズ館(谷津3丁目)の内覧会へ行きました。

入所が始まってしまうと、なかなか見学する機会がもてないので、よい勉強になりました。運営は、社会福祉法人豊立会です。

私の父も要介護3になり、在宅介護が困難になってくるため、特養ホームの待機者問題は我が身のことにもなってきます。
c0236527_75635.jpg


2階の従来型多床室の食堂です。
c0236527_751757.jpg


2階の従来型多床室(4人部屋)の片側。一人当たりの面積は広くとってあります。
c0236527_752968.jpg


2階の従来型多床室の浴室。体が不自由でも入浴できるようになっています。
c0236527_753993.jpg

c0236527_755153.jpg


3階のユニット型個室(1人部屋)の食堂。共同生活をするグループごとに分けられています。
c0236527_76172.jpg


3階のユニット型個室(1人部屋)。どこの特養ホームも同様ですが、個室を希望しても、国民年金や生活保護の所得水準では入れないという問題があります。
c0236527_761158.jpg


3階のベランダ。面会に来た人といっしょに出られるようになっています。向こう側に見えるのが、谷津パークタウンです。
c0236527_76238.jpg


1階の調理室などの入口。スタッフしか入れないようになっています。
c0236527_763338.jpg


1階のオープンスペース。カフェがあり、面会に来た人だけでなく、地域住民も利用できるようになっています。障がい者の雇用の場にもなっています。
c0236527_764882.jpg


〔参考〕
谷津3丁目国有地への特別養護老人ホーム建設(2014年1月)
by takashi_tanioka | 2015-01-27 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
c0236527_1773815.jpg

6日~7日、習志野市の演劇集団「劇団蚊帳の海」の年1回の恒例公演がありました。会場は菊田公民館の講堂で、作品は「原っぱがころんだ」(作・演出:関知磨子さん)でした。

私は、習志野市民フォーラムの知人から誘われ、7日に観劇しました。23回目の公演だそうですが、恥ずかしながら、このような劇団が地元で活動していたことを、私は今回初めて知りました。

内容は「ちょっと難しいな~」という感想ですが、演技力・大道具・小道具などなど、他の演劇鑑賞会で観るプロ並みでした。

秋津コミュニティの活動とつながっており、若い世代からベテラン世代まで参加。これぞ地域密着の社会教育・生涯学習と感じました。来年以降も観に行きたいです。

クリーンデーのお手伝い
by takashi_tanioka | 2014-12-07 23:40 | 地域の出来事 | Comments(0)
6日、長男といっしょに谷津南小学校の「どひゃっとまつり」へ行きました。午前10時から体育館で音楽部によるオープニングセレモニーがありました。
c0236527_755415.jpg

今年はPTAの役割分担でバザー担当でした。総選挙の活動と時間が重なってしまい、妻と交代しながら担当しました。長男は終了まで行方不明。昼食も食べずに一日中、遊びまわっていたようです。

c0236527_756847.jpg

昨年の「どひゃっとまつり」の日は、次男の急な入院でたいへんでした。今年は忙しかったですが、夜は家族全員そろいました。

48歳の誕生日ケーキとして妻が買ってきた「谷津ロール」を家族みんなで食べました。偶然残っていた8本のロウソクを立て、2日遅れで「ハッピーバースデー~♪」と子ども達に歌ってもらいました。
by takashi_tanioka | 2014-12-06 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)
26日、大久保公民館の市民文化祭に行きました。習志野市民会館との複合施設であり、市民会館ホールでも催し物が一日続いていました。
c0236527_554679.jpg

様々な公民館サークル、地区学習圏会議などが中心になっています。
c0236527_5542139.jpg

地域の子ども達の絵画も展示されていました。
c0236527_5543280.jpg

中央公園では、NPO法人習志野中央スポーツクラブ主催の「スポーツまつり」が開催されていました。
c0236527_5544652.jpg

大久保地区公共施設再生基本構想(素案)で掲げた施設統廃合や複合化、中央公園の活用などを検討するのであれば、こういう企画の際にも説明・展示をしたり、参加した市民・サークル・NPO法人などを交えた意見交換をするのも一つの方法と思います。

このような場に市担当者の目が向かなかったり、市長あいさつでもマイナスイメージを持たれかねない話(統廃合の推進、公園利用の変更など)を避けたりするから、基本構想(素案)が市民に認知されず、その検討が空回りするのではないでしょうか。
by takashi_tanioka | 2014-10-26 23:30 | 地域の出来事 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka