谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 29 )   > この月の画像一覧

c0236527_15254932.jpg31日、会派代表者会議に出席し、前回(6月24日)から引き続き、議員定数について検討。今回は、全国都道府県議会議長会議事調査部長の内田一夫さんの講演をもとに議論しました。

2会派の議員が欠席し続けていることへ批判があったため、議長が出席を促し、1会派の議員はやっと出席しました。都市政策研究会は相変わらず欠席でした。

私(日本共産党)からは、明るい習志野民主市政の会の講演会や、他の有識者の意見(上脇博之さん)も参考にしながら意見を出しました。

全国都道府県議会議長会や全国市議会議長会の見解をみると、戦後の「常任委員会中心主義」を基本とした議員定数の考え方が参考になります。

日本共産党は、5月22日の会議で表明した通り、前回の削減前の「8名×4委員会=32名」の定数が妥当であり、32名に戻すべきと主張しました。

この日の議論では、増加、現状維持、削減に分かれました。「市民から削減の意見が多い」を繰り返す議員もいましたが、それでは、自民党政権や一部マスコミが煽る「公務員バッシング」や「生活保護バッシング」と同水準です。

市長与党であれば、市長提案の議案にいつも賛成ですから、削減しても支障ないという感覚なのかもしれません。市長から持ち上げられ、地縁血縁、企業・団体推薦で当選する議員は安泰です。

一方、市長・行政当局の暴走をチェックする議会の本来の役割から考えると、市長に批判的な発言をする議員が「定数削減=議会の弱体化」を主張するのは不思議な話です。街頭では「反荒木」「反宮本」と大宣伝しても、勉強はしていないのでしょうね。

勉強していない議員さん達へ
by takashi_tanioka | 2014-07-31 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

議会答弁能力向上研修?

29日~30日は、党議員団会議(9月議会の準備など)や、JR津田沼駅南口での活動報告など。暑い2日間でした。

30日、市庁舎・消防庁舎を歩いていたら、「議会答弁能力向上研修」の張り紙がありました。職員研修の一つのようですが、「答弁能力向上」とは何なのか?
c0236527_16453494.jpg

包み隠さず正直に答弁してもらえれば良いのです。「ここまでは答弁可。それ以上は答弁するな」とか、「議案に賛成してくれる市長与党には手厚く答弁を」・・・ な~んていう研修だったら嫌ですね。

議会答弁では、「研究します」「検討します」「実施します」など、語尾に何をつけるかで重みが違いますから、そのような研修なのかな・・・ など、いろいろ想像してしまいました。
by takashi_tanioka | 2014-07-30 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
28日午前、地元の党支部といっしょに藤崎地域の訪問活動をしました。藤崎5~6丁目では、藤崎図書館の廃止反対の意見を多く聴きました。

「不便になるから」というよりも、「社会教育・生涯学習の拠点としての地域図書館の意義が無視されている」という旨の真面目な意見が多かったです。

午後は、谷津・奏の杜地域の訪問活動。谷津小学校や認可保育所のパンクが問題となっているJR津田沼駅南口開発の北側、谷津7丁目でも、複数のマンション建設が進んでいます。

奏の杜地域の一部を谷津南小学校、谷津1丁目の一部(仲よし幼稚園跡地)を向山小学校の通学区域に変更しても、マンション開発そのものを規制しないとパンクは避けられません。
c0236527_16254050.jpg

このほか、ごみ集積所の位置や維持管理、収集日以外の不法な投棄についても意見がありました。
c0236527_16255475.jpg

by takashi_tanioka | 2014-07-28 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
27日、妻が労働組合の会議出席のため、私が子ども3人まとめて面倒をみることになりました。

海水浴に行きたかったのですが、「子ども3人では危ない」と知人に注意され、香澄公園のじゃぶじゃぶ池へ。小さな子ども連れの家族がたくさん来ていました。水深が浅いので安心して遊べます。
c0236527_15584829.jpg

香澄公園は「習志野緑地」の一部。湾岸道路や鉄道による交通公害と、工場群による産業公害を防止するために、秋津・香澄地域の住宅地、谷津干潟の南側に香澄公園、秋津公園、谷津干潟公園が連なって緩衝緑地となっています。

香澄公園(習志野市HP)
by takashi_tanioka | 2014-07-27 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
26日、明るい習志野民主市政の会主催の講演会「習志野市議会・定数削減?を考える」に参加しました。習志野市民フォーラムの方々や、削減賛成の議員も参加していました。
c0236527_9445075.jpg

講師は、元・全国市議会議長会調査広報部長の加藤幸雄さん(現在は日本経営協会専任講師)。「人民の、人民による、人民のための政治」という民主主義の基本から、「地方自治は民主主義の小学校」の観点からの議会の役割について、ていねいな話でした。

多くの人が集まり、各人の考えを深めるのに役立ったと思います。ただし、冒頭から主催者側の「削減反対」の意向が見え隠れしており、質疑応答・意見交換の時間は十分あったのですが、削減賛成の人は意見を言いにくかったのではないかと感じました。

関心が高かった「適当な定数」について、加藤さんは「戦後の委員会制度がうまく機能する数を考えてはどうか」という意見でした。

習志野市の規模であれば、常任委員会の数を4より減らすことに加藤さんは否定的。最も議論がまとまる7人に委員長・議長を加えて、30人程度で良いという考えのようでした。

習志野市議会では、7月31日と8月18日の会派代表者会議において定数問題に結論が出される予定です。加藤さんの意見も参考にしたいと思います。
by takashi_tanioka | 2014-07-26 23:30 | 習志野市政 | Comments(0)
25日、NPO法人建設政策研究所関西支所主催の地方議会議員研修会「人口減少のなかで活力あるまちづくりを考える」の2日目。3つに分かれての講義でした。

講義の内容と講師は以下の通りでした。

講義A:「まちが生き残るために」 ~コンパクトシティと魅力の創造~
〔講師〕今井晴彦さん(都市計画コンサルタン/(株)サンプランナーズ代表取締役)

講義B:まちを守り育む「公共事業」と地方財政の課題
〔講師〕保母武彦さん(島根大学名誉教授)

講義C:防災まちづくり、公共施設の維持管理・再配置の課題
〔講師〕高木直良さん(NPO法人建設政策研究所理事)

講義Cの高木さんは、習志野革新懇のシンポジウムでいっしょだった方でした。

今回、私は講義Bの保母さんを選択しました。習志野市議会(3月議会)の一般質問で清水晴一議員が紹介した方で、全国小さくても輝く自治体フォーラムの会の活動などでも有名な方だったので、関心をもちました。
c0236527_9192178.jpg

c0236527_4482846.jpg


研修会1日目(7月24日)

by takashi_tanioka | 2014-07-25 23:30 | 公共施設再生 | Comments(0)
24日~25日、NPO法人建設政策研究所関西支所主催の地方議会議員研修会「人口減少のなかで活力あるまちづくりを考える」に参加しました。
c0236527_8243711.jpg

関西支所(京都)では11回目の研修会だそうですが、今回のテーマへの関心は高く、過去最多の205名の参加だそうです。私は初めての参加です。

1日目の記念講演の講師は、奈良女子大学教授の中山徹さん。テーマは「人口減少時代のまちづくり」でした。すでに出版されている同名の著書に、最近の動向を加えた内容でした。
c0236527_825188.jpg

中山さんは、近年は保育所民営化や子ども子育て新システムなど保育問題の研究で有名ですが、もともとは都市計画の研究者です。

「人口減少に適切に対応していけば、まちの住み良さは向上する」として、世界各国の試みを紹介しました。減築や長寿命化による建物保全・活用、都市における緑地拡大、公共交通の充実など理想的な提案でした。

しかし、東京など大都市部では、成長戦略や都市再開発の名で、大企業本位の高層密集の開発事業が進められているのが現実ではないでしょうか。

私は質問で、公共施設統廃合・跡地売却と再開発を結びつける「公共施設マネジメント手法」「三階層マネジメント」という東洋大学PPP研究センター(根本祐二教授など)の危険な動きを指摘しました。
c0236527_8253061.jpg

特別講演の講師は、富山市役所都市整備部次長の高森長仁さん。テーマは「公共交通を軸としたコンパクトなまちづくり-コンパクトシティ戦略による富山型都市経営の構築」でした。
c0236527_826544.jpg

c0236527_8262061.jpg

会場の様子をみると、保守系議員が少なくないようでした。無党派を含め様々な地方議員が参加していました。

すでに人口減少が進んでいる市町村から、危機感をもって参加した議員も多かったです。まちづくりのあり方、地域活性化など、真剣に質問していました。人口減少が進む話を現地の議員から聴けて、私も勉強になりました。

千葉県からの参加者は、私を含めて3名。懇親会で、東金市議会の相京邦彦議員、斉藤範吉議員と懇談しました。

専修学校をリノベートしたホテル
by takashi_tanioka | 2014-07-24 23:30 | 公共施設再生
22日~23日、日本共産党千葉県委員会主催の夏季議員研修会に参加。全県から党議員が集まりました。

来春の県議選挙の政策の説明、市町村の9月議会の対策、党活動(特別月間)の話のほか、医療・介護総合法に関連する講演もありました。
c0236527_831669.jpg

講演のテーマは「日本医療崩壊から見えるクレプトクラシー日本」。埼玉県済生会栗橋病院院長補佐、医療制度研究会副理事長の本田宏さんが講師でした。

日本の医師不足、勤務医の過重労働の異常、診療報酬単価が低すぎてスタッフをそろえられない実態などが説明されました。OECD諸国との比較データを用いて、厚生労働省・財務省などによる「医療費亡国論」のプロパガンダを厳しく批判しました。

以前は多くのテレビ番組に登場していた方ですが、政権・官僚や財界に都合の悪いことを発言してきたため、現在は、テレビなど大手マスコミから干されている状況。毎日新聞のオピニオン欄には時々登場していますが、日常的にはフェイスブックなどSNSで情報発信しているそうです。

この日は、いろいろな資料を用意しながらも、本田さん得意の漫談調で「眠くさせない」上手な話でした。5月16日の「とことん共産党」にも登場しています。下記アドレスをご覧ください。

本田宏さんのフェイスブック
https://www.facebook.com/hiroshi.honda.33

とことん共産党
http://www.jcp.or.jp/web_mov/cat420/

研修会の会場は、九十九里浜の蓮沼海浜公園の近く。終了後、海岸を少し歩いてみました。今度は、子ども達も連れて海水浴に来たいです。
c0236527_804621.jpg

by takashi_tanioka | 2014-07-23 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
21日、谷津地域で訪問活動。谷津遊園跡地に建設された団地「谷津パークタウン」も築25年を越え、老朽化の対応が必要になってきています。

訪問先のUR賃貸の部屋で、インターホンの故障。その居住者の方は、自己負担で修理しなければならないと考えていました。

しかし、築25年で電気・ガスなどの設備が老朽化し、修理が必要になるのは当たり前。大家(UR)の責任で修理しなければならないものもあるはずです。

そこで管理事務所に相談してみたら、老朽化によるインターホンの故障は無料で修理できました。このほか、最新版の「住まいのしおり」を読むと、UR負担で修理してもらえる設備はいろいろあるようです。

どうも、昔の「住まいのしおり」と扱いが変わっているものもあるようです。備え付けの各種設備の修理については、最新版のしおりを読むか、管理事務所に相談するかして対応するのが良いようです。

UR賃貸住宅の「住まいのしおり」(UR都市機構HP)

谷津パークタウン周辺の風景を撮影してみました。南側の棟の最上階からは東京湾も見えます。手前は谷津干潟。東京湾手前の丸い屋根の建物が、ギャンブル場「ボートピア習志野」です。
c0236527_23222100.jpg

谷津パークタウンから見える「奏の杜」の新築マンション群。高台にそびえる城のようです。
c0236527_23222687.jpg

東京スカイツリーも見えます。携帯電話のカメラのため、画質が良くありませんが、実際にはタワーがくっきり見えます。
c0236527_23272385.jpg

by takashi_tanioka | 2014-07-21 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
20日、市民まつり「習志野きらっと2014」に家族で行きました。昨年は「第20回記念」、今年は「市制60周年記念」とされています。

次男(1歳6か月)といっしょに「それいけ!アンパンマンショー」を観ました。長男が同じ歳の頃は、着ぐるみのアンパンマンをとても怖がり、途中で観るのをやめてしまいました。次男は平気な顔でショーを観て、アンパンマンと握手。なかなか度胸があります。
c0236527_23125610.jpg

時々雨が降るなど、天気は不安定。しかし、暑すぎることなく、子ども達は楽しめました。
c0236527_23185436.jpg

千葉土建一般労働組合の組合員さんもヨーヨーなど出店。長女もたくさんとりました。
c0236527_23221613.jpg

地元商店街の方々も出店。大盛り焼きそばを買って、次男といっしょに食べました。
c0236527_23255245.jpg

連合町会テントで山車・御輿パレードを観ました。独身の頃は私も山車を引っ張っていたのですが、このところご無沙汰しています。
c0236527_2330297.jpg

きらおどりパレード。2年前にできた新曲音頭ですが、私は初めてパレードで観ました。
c0236527_23333211.jpg

by takashi_tanioka | 2014-07-20 23:30 | 習志野市政 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka