谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ
4日~5日、9月議会の議案質疑や一般質問の準備を進めました。党議員団会議で話し合ったり、市担当者と話をしたり、資料を調べたりです。

市役所新庁舎のグランドフロアーに売店ができたので、そこで弁当を買い、1階にあるレストラン予定の部屋のテーブルで食べました。

レストランが開業するのは秋以降の予定ですが、午前10時~午後3時の間、市民や職員が弁当を食べられるように開放されています。開業後も、旧市民食堂と同様に、持ち込んだ弁当も食べられるスペースとするそうです。
c0236527_07262052.jpg

窓からは、解体中の旧分室が見えます。写真は、教育委員会の跡地です。
c0236527_07262594.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-09-05 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
3日、9月議会の準備をしながら、長男の夏休みの宿題を手伝いました。自由研究の一つとして、ひまわり畑の収穫を写真でまとめました。

収穫を手伝ったとき、ひまわりの種を花のままもらいました。学校に持っていこうと思っていたら、花が腐りはじめていたので、種だけとって乾かして持っていくことにしました。

AFTER
c0236527_07131984.jpg

BEFORE
c0236527_08375265.jpg

食用油に加工するためのひまわりでしたが、食べることもできます。学校に持っていかない分は、長男が種の殻を熱心にむき、私の酒のつまみにしました。

# by takashi_tanioka | 2017-09-03 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
c0236527_14035085.jpg2日午前、党市委員会に出席。午後は、藤崎・津田沼・鷺沼台地域の住民から市政報告を頼まれ、講師を務めました。

市政全般の問題、地域の問題などと合わせ、5月19日付で「集約施設跡民間活用検討業務 報告書」が習志野市役所HPに公開されたことを報告しました。

この報告書は、藤崎図書館を含む大久保地区公共施設再生(=統廃合)にともない推進されている「集約施設跡民間活用検討~習志野市地域の未来プロジェクト2~」の一環です。

藤崎図書館跡の事業モデルとして、① デイケアセンター(高齢者向け施設の運営事業)、②学童保育・フリースクール(子どもを対象とした教育施設の運営事業)、③子育て施設(子育て施設の運営事業)、④クリニックモール(複数の区画に分割した賃貸事業)、⑤オフィス(複数の区画に分割した小規模オフィス向け賃貸事業)といった、民間事業者への貸付等が列記されています。

驚いたことに、その場にいた藤崎地域の住民も、以前のワークショップ参加者も、この報告書の存在を誰も知りませんでした。


地域住民・市民が知らないうちに、コンサルタント会社(株式会社トーン&マター)が、民間事業者等に聞き取りをしながらまとめたようです。

子どもを含む幅広い人が利用する施設です。住民や保護者が知らないうちに、このような報告書が作成され、廃止施設跡の民間貸付が既成事実とされていくのは大問題です。

# by takashi_tanioka | 2017-09-02 23:30 | 議員活動 | Comments(1)
c0236527_09282741.jpg1日、午前10時に9月議会(平成29年第3回定例会)が開会。市長から議案23件の提案理由の説明がありました。前日までに提出された請願・陳情21件も議員に配布されました。

市民からは「秋津幼稚園を廃止し計画中とされる新設第七中学校区における市立こども園に統合することについて、市の計画を留保し、話合いの継続を求める請願」が、2962筆の署名(8月末時点)を添えて提出されました。

それにも関わらず、宮本泰介市長は、秋津幼稚園と香澄幼稚園を統廃合する「第七中学校区こども園整備事業」が盛り込まれた一般会計補正予算(議案31号)の提案を強行しました。市民無視の態度は許せません。

議会終了後、協働経済常任委員会の協議会が開催されました。その後は、一般質問の準備を続けました。


31日、習志野市の保育所・幼稚園統廃合(こども園計画)について、市原市民の方々が話を聴きにきました。市原市では、超短期間でこども園統廃合が強行されようとしているそうです。私が「議会と自治体」2008年12月号で書いた小論をもとに、問題点を説明しました。

どうも、こども園統廃合でも「習志野市に習え」の合唱が各地に広がっているようです。市原市の資料を読む限り、慎重な検討がされた形跡はありません。小出譲治市長も、ずいぶんと愚かで強引なやり方をしますね。

# by takashi_tanioka | 2017-09-01 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
31日、小学校の夏休み最後の日。今年も、長男と長女の宿題がたいへんです。宿題の手伝いに半日使いました。

長男は読み書きが困難なため、今年も、自由研究は農作業(ひまわり畑)や博物館などの写真で代替しました。収穫したひまわり(食用油の原料)を資料として2つもらってきました。ドリルなどの宿題は、無理強いせず、できるところまでやりました。

長女はマイペースに宿題を進め、残りわずか。読書感想文に苦しんでいました。工作は、谷津公民館の子ども講座で作った鉛筆立てを提出します。きれいに仕上がりました。
c0236527_14243062.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-08-31 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
c0236527_13181814.jpg習志野市総合教育センター(1階ロビー)で、小企画展「どうしてこのカタチ?~モノからわかる奈良・平安時代の谷津貝塚~」が開催されています。

本当に小さな展示コーナーですが、谷津貝塚(現在の「奏の杜」)から出土した奈良・平安時代の様々なモノについて、当時の使い方や使用された背景などを紹介しています。→詳しくはこちら

開催期間が11月30日までですが、その後、市役所新庁舎でも開催してもらいたいです。市南側の住民が総合教育センターまで観に行くのは難しいですから・・・。

さて、30日午後、習志野市文化財審議会(平成27年度第1回)を傍聴しました。個人情報が関係する一部の報告を除いて、会議は公開されました。

文化財審議会の傍聴は3年ぶり。ほぼ同様の流れで報告が進みました。今回は特に、「不三戸貝塚」の発掘調査の報告がありました。藤崎2丁目の企業局前の市民農園跡の場所です。

不三戸貝塚第2地点として、確認調査と本調査が行なわれました。1月~3月の本調査では、縄文時代前期の竪穴建物3軒と土坑5基、時期不明のピット10基、その他の遺構3基が見つかり、現在は整理作業中だそうです。

いつものことながら、一般市民を対象にした現地説明会(見学会)は実施されませんでした。マンション開発が予定されており、この遺跡も壊されることになります。

開発による文化財破壊を防止し、「日本の各地に残されている豊かな文化財を守り、学び、正しく活用して後世に伝えてゆく」(文化財保存全国協議会HPより)ことは、郷土に根ざした民主的な教育に必要です。習志野市教育委員会は、このような観点がとても弱く、開発計画に遠慮してばかりです。

自民党政権が熱心な「日の丸」「君が代」などの押しつけによる愛国心教育は、国家権力(権力者)への忠誠心を育むだけに終わります。文化を守り、民衆の歴史を学ぶことこそ、郷土・地域を愛する気持ちにつながるのではないでしょうか。

このほか、「藤崎堀込貝塚」で出土品の写真も入れた案内板を新調したこと、「藤崎正福寺大イチョウ」の保存、「旧大沢家住宅」がある森林公園の話など、藤崎地域の報告が多かったです。総合教育センターの小企画展、市役所新庁舎の常設展示コーナーも報告されました。

会長の山岸良二さん(昭和女子大学講師、東邦高等学校講師)から、ベトナム中部の三大世界遺産の一つ「ホイアン」からクーラムチャム諸島にかけての日越調査団の報告、副会長の夏目勝也さん(建築家)から、建造物の国宝・重要文化財についての報告、DOCOMOMOの紹介などがあり、勉強になりました。

# by takashi_tanioka | 2017-08-30 23:40 | 習志野市政 | Comments(0)
30日、党習志野市議団・八千代市議団合同で、千葉県・千葉土木事務所から平成29年度の主要事業概要の説明を受けました。丸山慎一県議の紹介で毎年恒例で実施しています。
c0236527_01580351.jpg

今回説明を受けた習志野市内の主要事業は8つ。昨年説明された事業の進捗状況のほか、新たに説明された事業もあります。
c0236527_01581071.jpg

昨年まで説明を受けていた「谷津地区浸水対策」は、谷津船溜まり周辺のポンプゲート(排水ポンプ付き水門)の設置などが今年度中に終わり、事業が完了するそうです。当初の予定よりも1年遅れとなってしまいました。

主要事業一覧にある「県単舗装道路修繕・一般県道 津田沼停車場線」は、JR津田沼駅の東側にある「津田沼跨線橋(自動車道)」を挟んだ県道だそうです。

この跨線橋周辺では、反射板の樹脂製の部品が脱落し、取り付け部分の金属製の部品(パイプなど)がむき出しになってる箇所が増えています。人体が接触すると危険な箇所が少なくありません。舗装修繕だけでなく、ガードレールの部品劣化・脱落も点検し、修繕することを要望しました。

この路線に限らず、習志野市内の県道におけるゴム製袖ビームや反射板の劣化・脱落が増えてきました。私は、習志野市の市道で全市的な点検・修繕が進められていることを紹介し、県道も点検・修繕を進めることを要望しました。

c0236527_01581658.jpg

主要事業一覧にはありませんが、県道長沼船橋線(東金街道)の蓋かけ歩道の暗渠化について質問しました。3年前の計画よりも整備がさらに進みました。

「子ども達の通学路になっている区間を優先して改修(暗渠化)して欲しい」とする要望が実現する方向で進んでおり、感謝しました。


「都市計画道路3・3・3号(藤崎茜浜線)の立体交差化」は、用地買収の目途がつき、今後は立体交差の工事に向けた鉄道協議が進められていきます。

千葉土木事務所から習志野市役所へ帰る途中、都市計画道路3・3・3号線の現場に立ち寄りました。工事可能な場所から道路建設が進められています。
c0236527_01582188.jpg

c0236527_01582664.jpg

c0236527_01583086.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-08-30 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
28日、長野県坂城町からの帰途、軽井沢に寄りました。家族で行くのは5年ぶりで、次男は初めてでした。
c0236527_11404708.jpg

子ども達が喜ぶかと思っていたのですが、正反対で、長男と長女は「軽井沢なんて来たくなかった」「坂城にもう一泊したかった」の大合唱。野山や畑の方が良かったようです。

旧軽井沢を少し歩いて、旧中山道の碓氷峠見晴台へ。長男と長女は5年ぶりです。→2012年5月の写真

c0236527_11413905.jpg

c0236527_11420898.jpg

帰りは、国道18号(旧道)を自動車で下っていきました。約20年前の独身時代、横川駅から軽井沢駅まで20kmくらいを歩いて登ったことがあります。

184のカーブがあり、子ども達は車内ではしゃいでいました。碓氷第三橋梁(めがね橋)に立ち寄りました。
c0236527_11423802.jpg

関越自動車道の三芳PAで最後の休息をとりました。トイレに入ったら、革命歌「インターナショナル」のBGMが流れていたので驚きました。
c0236527_11432238.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-08-28 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
27日、長野県坂城町での2日目。午前は、農業委員をしている友人といっしょに、耕作放棄地が多い山の上を見に行きました。合わせて、山間の沢にも行きました。
c0236527_11064962.jpg

c0236527_11072214.jpg

標高の高い畑で作付けをしている農家もありました。その人は山の麓にも畑をもっており、標高差を利用して作物を分けたり、作付けの時期を分けたりの工夫をしているそうです。山道なので登るのがたいへんでした。
c0236527_11072638.jpg

山道を越えて、隣りの真田町の方にも行きました。友人が以前務めていた障がい者施設の小規模作業所跡にも行ってみました。味噌づくりをしていたそうですが、現在は廃屋となっています。
c0236527_11073126.jpg

午後は、近所の農家のひまわり畑の収穫を手伝いました。ひまわり油(食用油)をつくるための種の収穫です。
c0236527_11073644.jpg

油をとるだけあって、ベトベトしていました。「これが食用油になる」と実感できる農作業でした。
c0236527_11074118.jpg

c0236527_11075096.jpg

普段はものぐさな長男も進んで手伝っていました。収穫したひまわりを軽トラックで運び、積み下ろしも手伝っていました。
c0236527_11074692.jpg

このほか、収穫したりんごを納品するために「さかき地場産・直売所」にも、子ども達といっしょに連れて行ってもらいました。
c0236527_11075514.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-08-27 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
8月最後の週末、長野県坂城町で農家をしている友人(大学の同級生)の家へ家族で行きました。ゴールデンウィークのとき、久々に訪れたところ、子ども達が気に入ったようだったので、夏もお邪魔しました。


坂城町へ向かう途中、上信越自動車道の佐久平PAにある「佐久平ハイウェイオアシス『パラダ』」に寄りました。
c0236527_10461905.jpg

ジャンボエスカレーターで高台へ昇っていきます。
c0236527_10472166.jpg

アトラクションで遊べて、子ども達は大喜びでした。
c0236527_10465979.jpg

c0236527_10471690.jpg

次男(4歳)は、芝そりを初めて一人で滑りました。
c0236527_10470469.jpg

坂城町に到着後、町の温泉施設「びんぐし湯さん館」で入浴。山の上から千曲川や町並みを観ることができます。
c0236527_10475361.jpg

坂城は「村上義清の生誕の地」だそうです。武田晴信(信玄)と戦った武将です。
c0236527_10475785.jpg

夜は、バーベキューに花火。習志野市の街中では、このように火は使えませんね。
c0236527_10480355.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-08-26 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka