谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ
c0236527_09282741.jpg6月議会の一般質問初日。新しい本会議場での初めての一般質問です。

21名が質問予定です。1日目の質問者は4名で、午前10時に始まり、午後4時30分頃終わりました。
小川利枝子議員(公明党)
鮎川由美議員(真政会)
宮内一夫議員(新社会党・無所属の会)
谷岡隆議員(日本共産党)


議会終了後、協働経済常任委員会を臨時に開催。私から、請願・陳情の提出者を参考人として招致することを提案しました。

特に受理番号147号を提出した「警視抜刀隊の会」は、民族差別・朝鮮人蔑視の文言を記した「核・ミサイル実験抗議」の陳情を繰り返し提出しており、提出者の考えを議会(委員会)で公式に説明してもらいたいと思い、提案しました。


陳情の場合、紹介議員がいないので、提出者側の意見を聴くには提出者本人を招致するしかありません。個人的に問い合わせたのでは、会議録に残りませんし、言った言わないのトラブルになる心配があります。

しかし、他会派の委員は参考人招致に否定的な意見をもっており、採決の結果、賛成少数で招致しないことになりました。

# by takashi_tanioka | 2017-06-12 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
11日、第49回習志野市消防団ポンプ操法大会に来賓出席しました。市内8つの消防団の日頃の訓練の成果が披露される大会です。昨年に続き、今年も晴天の大会となりました。
c0236527_07413858.jpg

初夏の恒例行事です。ポンプ操法大会に来ると、いつも「もう1年経ったのか」「あっと言う間の1年だった」という気持ちになります。今年は市役所新庁舎が竣工し、新庁舎前が会場となりました。
c0236527_07413266.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-06-11 23:30 | 習志野市政 | Comments(0)
10日、谷津干潟の日セレモニーに来賓出席しました。今年は「谷津干潟の日制定20周年」です。今年のテーマは「つながろう みぢかな海と わたしたち」です。
c0236527_08222464.jpg

主催者・実行委員長のあいさつのほか、第七中学校吹奏楽部の市歌演奏や「翼に愛を」の合唱などがありました。
c0236527_08221912.jpg

谷津干潟自然観察センターでは、10日~11日に様々な企画が展開されています。この日の午前10時からは、谷津南小学校合唱部と秋津小学校吹奏楽部による演奏会が行なわれていました。
c0236527_08251676.jpg

特別展示「谷津干潟大解剖展」も開催中でした。写真は、昔の谷津遊園です。私も小学生から中学生の時に行きました。懐かしいです。現在は、その跡地に建設された団地(谷津パークタウン)に住んでいます。
c0236527_08222990.jpg

「干潟の保護運動」のパネルもありました。40年前の大規模な住民運動によって、谷津干潟は守られました。
c0236527_08223475.jpg

当時、習志野市議会で「埋立て反対」の政党は日本共産党だけでした。議会内では圧倒的少数派であり、「共産党はできもしないことを主張する」と悪口を言われていたそうです。

この「できもしないこと」が、その後、現実となりました。当時の「埋立て賛成」の人達も干潟保全を主張するようになりました。その時点では少数であっても、理想を追求することの大切さを感じます。

写真は、40年前に配布されていた「谷津干潟を保全し、自然教育園に」のチラシです。現在もボートピア反対、憲法9条守れ、戦争法・共謀罪反対の市民運動で奮闘している方々の名前も記されています。習志野市の住民運動・市民運動の歴史を感じさせる展示です。
c0236527_08223909.jpg

セレモニー後、長男のさくらんぼ教室の送迎のために帰宅。その後、共謀罪反対の国会行動へ行く予定でしたが、次男が体調不良との連絡が保育所からあり、残念ながら行けなくなりました。習志野市からも多くの市民が、国会周辺や千葉市内の共謀罪反対の集会へ参加しました。

# by takashi_tanioka | 2017-06-10 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
9日、午前10時から議案質疑(本会議)。午後2時50分頃終わりました。

議案質疑では、保健会館設置条例の一部改正(議案27号)、芝園清掃工場延命化対策の業務委託(議案28号)、71億8053万5894円の学校給食センター建替事業のPFI事業契約(議案29号)の質疑が多かったです。

PFI事業契約について、自民党議員から「PFIをやるのは、慈善団体ではなく、営利目的の株式会社である」「(官製)ワーキングプアーが生まれる危険がある」という主旨の質問がありました。私は、このPFI事業契約の仮契約書を資料請求しました。

芝園清掃工場延命化対策については、日本共産党から入沢俊行議員が質問。私は、保健会館と同別館の移転について質問しました。

下の写真(5月)は、現在の保健会館と同別館です。本館には急病診療所や医師会事務所などがあり、別館は市民の健康診断(保険健診)の会場となっています。検診車(大型バス)も停車しています。
c0236527_07343220.jpg

これらの機能を、習志野情報センタービル(下の写真)へ移転させる議案です。従来は市役所第4分室(こども部、危機管理課、情報政策課、監査委員会など)があった場所です。
c0236527_07340273.jpg

私からは、①当初の新庁舎等建設基本計画から場所が変更になった経緯、②現在の保健会館の跡地利用、③保健検診のスペース確保、④待合室の環境改善、⑤急病診療所の患者等の駐車スペースの確保、⑥検診車の駐車スペースの確保の6点について質問。他の議員からも、賃貸ビルへの移転、医師会事務所の扱いなどについて質問がありました。

保健会館が賃貸ビルへ移転する是非が問われる議案なのに、一部の公明党議員が「住所変更の議案でしょ」と他会派の議員の質問にブツブツ言っていたのは呆れました。議案に賛成することは、情報センタービルの利用に賛成することとイコールです。議案審議の重要性がわかっていません。

このほか、私は、鷺沼西跨線橋補修工事の委託契約(議案30号)について質問。半年間は全面通行止めとなるため、鷺沼小学校の通学路について質問しました。登下校の子ども達の安全確保のためにバス通学を導入する案があることがわかりました。


さて、新しい議場での本格的な議会質問が始まり、傍聴希望の市民が来るようになりました。傍聴席では、日本共産党が要望していた難聴者向けの磁気ループシステムの運用も始まりました。自分が一般質問で取り上げたことが実現すると嬉しいです。
c0236527_07350280.jpg

議会終了後、翌週月曜日の自分の一般質問の準備に追われました。

# by takashi_tanioka | 2017-06-09 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
6日~8日、JR津田沼駅南口と京成谷津駅で活動報告。6月議会の議案質疑と一般質問の準備を進めました。

前回の3月議会の一般質問では、「ガードレールのゴム製袖ビームや反射板の劣化や脱落」について取り上げました。ゴム製袖ビームや反射板の総点検と修繕を求めるとともに、維持管理などの財政負担の軽減策などを提案しました。
c0236527_09313148.jpg


その後、袖ビームと反射板の修繕が全市的に進められています。写真は、新しいゴム製の袖ビームです。
c0236527_09311256.jpg

3月議会では、市長は「袖ビームと反射板で、それぞれ100か所前後の破損等を確認した」「修繕を進める」と答弁していました。

耐用年数の短い部品は、安全のために特に必要な場合を除き、使用を避けるべきなのかもしれません。私が耐用年数を質問したところ、都市環境部は「一般的には5~10年程度」と答弁しました。

私が「長期的な維持管理を考えると、ゴム製よりも耐用年数が長い製品へ切り替えた方が良い」と提案したところ、都市環境部は「現場条件に合わせて選定していく」と答弁しました。写真は、プラスチック製に取り換えられた袖ビームです。
c0236527_09311847.jpg

ガードレールよりも、ガードパイプの方が、維持管理の面からも、安全性の面からも利点があります。私が「ガードパイプへの改修を考えるべき」と提案したところ、都市環境部は「改修や条件変更に合わせて選定する」と答弁しました。
c0236527_09312440.jpg

歩行者を守るためのガードレールですが、場所によっては、逆に歩行の障害になっている箇所もあります。私は「設置当初の目的を達成し、必要性がなくなったガードレールは、撤去しても良いのではないか」と提案。都市環境部は「沿道の条件変更をみて、住民の意見の聴きながら検討する」と答弁しました。

しばらく様子をみていきたいです。また、県道についても千葉県へ修繕を要望していきます。3月議会における質問・答弁(3月7日)の詳細は、習志野市議会会議録検索システムでご覧ください。

# by takashi_tanioka | 2017-06-08 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
7日、東京都議会議員選挙の応援で中野区へ。ハンドマイクを担いで街中をまわり、20か所で街頭演説をしました。安倍首相の改憲発言批判、豊洲移転中止・築地市場の再整備、税金の使い方の改革について訴えました。

この日は、私のほか、習志野市から2つの地域支部が浦野さとみさんの応援に行きました。
c0236527_19271553.jpg



# by takashi_tanioka | 2017-06-07 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
自民党、公明党、維新の会は、憲法違反の共謀罪法案を衆議院で強行採決しました。「共謀罪は必要ない」「強行採決すべきでない」という国民多数の声を無視した強行です。

習志野市では、これに乗じて、護憲・平和運動や他民族を敵視する団体(警視抜刀隊の会)が共謀罪法案の参議院での強行を促す内容の議会陳情を出しました。自分が気に入らない人達を監視・逮捕しろという訳です。

テロ対策を口実に一般市民を広く監視対象とし、盗聴・盗撮・密告などを正当化しようというのが共謀罪創設の狙いです。自由法曹団が5月23日に出した「共謀罪法案の成立に反対し、廃案を求める声明」は、問題点を簡潔に説明しています。→こちら

権力者側の暴走に対し、6月10日に各地で抗議行動が企画されています。千葉県内では、自由法曹団千葉支部などが中心となり、午後1時から「憲法違反の共謀罪は許されない!千葉県民集会・デモ」が行なわれます。皆さんの参加を呼びかけます。
c0236527_07143952.jpg

同日の午後2時から、国会包囲行動も行なわれます。市民団体「戦争はいやだ!オール習志野行動」は国会行動への参加を呼びかけています。→こちら
c0236527_08483325.jpg


JR津田沼駅南口において、毎週水曜日の午後4時~5時に行なう予定です。力を合わせて、天下の悪法を4度目の廃案へ追い込んでいきましょう!
c0236527_07144402.jpg

c0236527_12130968.jpg

# by takashi_tanioka | 2017-06-06 23:30 | 憲法・人権・反戦平和 | Comments(0)
5日朝、京成大久保駅北口で活動報告。その後、マルエツ大久保駅前店跡の新店舗と高層マンションの建設現場を見に行きました。写真を撮影するのは2か月ぶりです。


大型クレーンが設置され、新店舗の方は鉄骨が組みあがってきました。
c0236527_06381507.jpg

大型の工事車両の出入りが多くなりました。警備員が誘導しながら入退場しています。歩行者の安全、周辺の住環境など、今後も注意していきたいと思います。
c0236527_06382199.jpg

マルエツ大久保駅前店跡の新店舗。これくらい鉄骨が組みあがると、店舗の規模が実感できます。
c0236527_06382700.jpg

c0236527_06383503.jpg

週末は所用が重なり、谷津小学校などの運動会の来賓出席はやめました。来年は行ってみたいです。6月議会の議案質疑、一般質問が続くので、準備を進めています。

# by takashi_tanioka | 2017-06-05 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
すべての子どもに居場所のある学校をつくる・・・大阪市立大空小学校の取り組みを追ったドキュメンタリー映画「みんなの学校」。昨年の習志野八千代・子どもと教育を語るつどいで上映され、興味をもっていました。

このときは、私は都合で参加できず、妻が長女を連れて観に行きました。機会があれば自分も観たいと思っていたら、ひまわり発達相談センター主催で、8月2日に習志野文化ホールで上映されることになりました。

さらに! 映画上映に加え、初代校長の木村泰子先生が講演し、パネルディスカッションもあるという大企画だそうです。「子どもたちの学び合いと育ち合いを考えるシンポジウム」として開催されます。

子どもたちの学び合いと育ち合いを考えるシンポジウム ~「みんなの学校」が教えてくれたこと~

日時:8月2日(水)午後1時~5時

会場:習志野文化ホール(託児あり)

約1500人まで入れる会場ですから、希望者は全員入れるとは思いますが、事前申込制(参加費無料)となっています。

ただし、平日日中というのが残念です。働くお母さん・お父さんは、できれば休みをとって参加してもらいたいです。特別支援教育に関する企画は、専業主婦を前提とした設定が多いような気がします。

習志野市HPの下記ページをご覧ください。このページの専用申込みフォームから申し込めますし、往復はがきやファックスでも申し込めます。


私としては、この企画は期待しています。皆さん、観に行ってみませんか。
c0236527_00334786.jpg

今回は、市長部局であるひまわり発達相談センター(こども部)の主催。教育委員会もこのような学校づくりをするつもりがあるか、問われます。

学校現場では、感動的なケースばかりでなく、様々な葛藤もあります。支援学級と一般学級の関係は、学校や自治体によって違います。先日のETV特集「“いるんだよ”って伝えたい~横浜・特別支援学級の子どもたち~」も参考になりました。→こちら

# by takashi_tanioka | 2017-06-03 23:30 | 習志野市政 | Comments(0)
c0236527_09282741.jpg2日、午前10時に6月議会(平成29年第2回定例会)が開会。市長から議案5件の提案理由の説明がありました。前日までに提出された請願・陳情10件も議員に配布されました。


3月議会に続き、今度は、金額が71億8053万5894円、契約期間が17年間(2034年3月31日まで)のPFI事業契約の締結が、市長から提案されました。

習志野市学校給食センター建てかえの施設整備と維持管理・運営について、株式会社メフォスを代表企業とする「株式会社ならしのスクールランチ」と契約します。

民間資金に頼るPFI導入のもと、大型施設の建設が続きます。先日、県知事選でいっしょになった他市の他党派の議員さんから「習志野市は大きな施設の建設が続いて景気がいいね」と言われました。褒められている訳ではなく、「どうなってるの?」という意味です。

立て続けにPFI事業を推進しようとする宮本市政。こんなやり方で良いのか追及していきたいです。

# by takashi_tanioka | 2017-06-02 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka