谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

市民有志による「戦争法案」反対の街頭リレートーク=次回は7月12日

8日夕方、習志野市民有志で企画した「戦争法案」反対の街頭リレートークが、JR津田沼駅南口で行なわれました。
c0236527_1746459.jpg

地元の九条の会の方々、新聞報道や案内メール・チラシなどで企画を知った方々など、多様な市民が20名近く集まりました。

雨のなか、実施するかどうか迷ったそうですが、天候にお構いなく安倍政権は強行採決の構えです。負けてはいられないということで、リレートークを開始しました。

雨が強くなり、チラシ配布が困難になったため、1時間弱で中止。それでも多くの人が戦争法案反対のチラシを受けとり、訴えを聴いていきました。

憲法違反の戦争法案の危険な内容に加え、友人が特攻隊で出撃した戦中世代の高齢者の話、沖縄における米軍基地反対の運動の話など、様々な訴えが続きました。

市議会関係では、入沢俊行議員(日本共産党)、木村孝議員(民意と歩む会)、鴨哲登志元議員がマイクで訴えました。このほか、私や市川寿子前議員も参加しました。また、労働組合の枠を超え、全労連や連合で活動してきた人も訴えました。

このような街頭宣伝は、私が市議会議員になってからは初めてです。その後の話し合いで、12日午後4時から駅北口で再度実施することを確認しました。皆さんも参加しませんか?

習志野市民有志による「戦争法案」反対の街頭リレートーク 第2弾!

日時:7月12日(日)午後4時から ※少雨決行

場所:JR津田沼駅北口

リレートークのほか、戦争をさせない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会のチラシ、澤地久枝さんのよびかけなどを配布します。
by takashi_tanioka | 2015-07-08 23:30 | 憲法・人権・反戦平和 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka