谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

ラムサール条約登録25周年、ブリスベン湿地交流20周年・・・谷津干潟の日セレモニー

9日、谷津干潟の日セレモニーに来賓出席しました。昨年は「谷津干潟の日制定20周年」、今年は「ラムサール条約登録25周年」でした。

また、「習志野市・ブリスベン市 湿地交流20周年」であり、記念碑の除幕式がありました。
c0236527_08410406.jpg

c0236527_08411068.jpg

谷津干潟自然観察センターでは、2日間にわたり、様々な企画や展示があります。9日午前、谷津南小学校合唱部による音楽会がありました。
c0236527_08412413.jpg

午前は次男、午後は長男・長女・次男の3人を連れて会場をまわりました。対岸の谷津パークタウン(自宅)から歩いて10分程度です。近所の方々もきていました。
c0236527_08411582.jpg

干潟の谷津南小学校手前の様子です。
c0236527_08412007.jpg

屋外のテントで、市民団体「千葉の干潟を守る会」が展示をしていたので、干潟の環境保全について意見を聴きました。

「三番瀬を未来に残そう」のホームページに「千葉の干潟を守る会」のページがあります。→こちら

「行徳湿地の取り組みに習うべき」という意見をいただいたので、「NPO法人 行徳野鳥観察舎友の会」のテントへ行って話を聴きました。
c0236527_08412985.jpg

興味深い話が聴けました。歴史的経緯は異なりますが、谷津干潟の現状をみると、行徳湿地(行徳鳥獣保護区)のようなやり方も参考にする価値はあると思いました。




〔参考〕インターネットで見つけた文書です。
c0236527_09304022.jpg

夜は、習志野市学童保育連絡協議会(市連協)の定例会。谷津南児童会の保護者として出席しました。こども部との意見交換会の準備を進めました。

※12日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-06-09 23:30 | 習志野市政 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka