谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

公共施設等再生推進審議会の提言書の最終案・・・審議会の傍聴

30日、習志野市公共施設等再生推進審議会(平成30年度第3回)を傍聴しました。荒原ちえみ議員、入沢俊行議員もいっしょに傍聴しました。

「習志野市公共施設等総合管理計画に基づく『個別施設計画』の策定に関する提言書」の案文(第3稿)が配布され、検討されました。

後半では「個別施設計画策定に向けた今後の取り組み」の報告がありましたが、他の会議があったため、途中で退席しました。

公共施設再生計画の策定時に当時の審議会(根本祐二委員長)から出された「習志野市公共施設再生計画策定に対する提言書」と比べると、PPP/PFIを強調する表現が弱くなったように感じました。

過去の議事録(要約)と資料等は、習志野市HPに掲載されています。昨年度までの名称は「公共施設再生推進審議会」でした。対象が拡大され、「公共施設等~」に変更されました。


この日の検討をふまえて文言が修正され、11月に宮本泰介市長へ提出されるようです。日本共産党も内容を精査し、議会質問の参考にしたいです。
c0236527_14301713.jpg

29日、朝は京成大久保駅で活動報告をし、その後、地元の党支部などの党内会議に出たり、事務作業をしたりでした。

30日午前は、市民活動団体の学習会に報告者として出席。午後は、上記の審議会の傍聴のほか、党議員団会議でした。

by takashi_tanioka | 2018-10-30 23:30 | 公共施設再生 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka