人気ブログランキング |

谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

大型ギャンブル施設「ボートピア習志野」が廃止へ・・・事業者から報告

大型ギャンブル施設「ボートピア習志野」が廃止へ・・・事業者から報告_c0236527_2101198.jpg21日、議案勉強会・重要事項説明の終了後、副市長から市議会議員へ「ボートピア習志野の廃止」の報告がありました。

場外舟券売り場「ボートピア習志野」は、開業以来、売上が年々減少してきました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、2月28日から休館が続いており、今後の再開の目途が立たなくなったようです。

事業者から施行者(東京都六市競艇事業組合、東京都三市収益事業組合)に「廃止」の意向が示され、昨日、習志野市にも連絡があったそうです。

ボートピア習志野は市内最大のギャンブル施設です。2004年3月の市議会で宮本泰介議員(当時)が建設推進を主張してから16年間、ギャンブル施設の建設反対・廃止を求める市民運動が続いてきました。

16年前に市民団体が発行したチラシの一部です。
大型ギャンブル施設「ボートピア習志野」が廃止へ・・・事業者から報告_c0236527_02390505.jpg

大型ギャンブル施設「ボートピア習志野」が廃止へ・・・事業者から報告_c0236527_02390980.jpg

開業後の経営難が続くなか、事業者側は環境整備協力費(迷惑料)の引き下げを習志野市に求めてきました。条件緩和(環境整備協力費1.5%の引き下げなど)でギャンブル施設を延命させることを許さないという市民運動が、じわりじわりとギャンブル施設を追いつめることにつながりました。

正式決定はまだですが、現在の「臨時休館」のまま、再開することなく廃止となるようです。今後の土地利用は未定とのことです。他のギャンブル施設に転用されることのないように注意していきたいです。

市民団体「習志野市民フォーラム」のブログに、ボートピア習志野反対運動の歴史がまとめられています。→経緯1 経緯2

以下は、私のブログの過去の記事の一部です。




Commented by みやっち at 2020-05-24 20:57 x
次、何が入るかは気になりますが、まずは撤退について、素直に喜びたいと思います。長く闘い続けて下さった習志野フォーラムの方達に、感謝です。
谷岡さんも関わり続けてくださってありがとうございました。
Commented by 通りすがり at 2020-05-26 02:48 x
ボートピア撤退おめでとうございます。
次は最も問題のあるギャンブル依存症を生むパチンコ屋の排除ですね。
このコロナ対応の休業要請をほぼ無視した津田沼駅近郊の某CRと某VZの2店舗、これを真っ先に排除してください。
ギャンブルのない文教都市習志野を取り戻しましょう!
by takashi_tanioka | 2020-05-21 23:40 | 習志野市政 | Comments(2)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by tanioka_takashi