谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

2018年 04月 01日 ( 2 )

1日午後、公民館サークルの一つ、習志野シニアクラブの例会に招かれ、習志野市公共施設再生計画や大久保地区公共施設再生事業の話をしました。

習志野シニアクラブの皆さんに招かれたのは、2年半ぶりです。前回と同様に、央重則議員(環境みらい)、宮内一夫議員(新社会党・無所属の会)、私(日本共産党)の3会派の議員が招かれました。

3人の議員で分担して報告をしました。私は、習志野市公共施設再生計画と東洋大学PPP研究センター・根本祐二教授の関係を中心に報告。宮内議員は、大久保地区公共施設再生事業の問題を中心に報告。央議員は、藤崎図書館など廃止対象施設の問題を中心に報告しました。

3人の議員、そして参加者の皆さんは、民間活力導入やPFI方式への見解はそれぞれでした。それでも、現在の大久保地区公共施設再生事業の進め方には多くの疑問や批判の声がありました。

会場となった袖ケ浦公民館のロビーにも、大久保地区公共施設再生事業の案内が掲示されていました。しかし、市の掲示物は、批判の声が多いワンルームマンション建設にはふれていません。

ワンルームマンションの敷地(市有地)は、事業者であるスターツコーポレーション株式会社の収益事業のために、50年間も安く貸し付けられようとしています。

社会教育施設を中心とする街区(しかも最寄り駅・バス停の出入口)にワンルームマンションを組み込む計画も、市民にきちんと知らせ、是非を問うべきではないでしょうか。
c0236527_08473030.jpg

by takashi_tanioka | 2018-04-01 23:40 | 公共施設再生 | Comments(0)
1日昼、谷津公園(花の木公園)で、日本共産党の地域後援会の花見がありました。とても暖かい一日でした。桜の花は、散る間際の満開で、とてもきれいでした。

公園内では、多くの人達が花見をしていました。

谷津干潟周辺でウォーキングをしている方々、近所の支持者の家族なども花見をしており、差し入れがあったり、呼ばれたりで、にぎやかでした。
c0236527_08472350.jpg

by takashi_tanioka | 2018-04-01 23:30 | ひとりごと | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka