谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:議員活動( 864 )

8日、専門業務説明会が開催されました。議会改革の一つとして取り組まれている専門分野の勉強会であり、今回のテーマは「まちづくり要望の実態について」でした。
c0236527_02101068.jpg

例年、市民からの改善要望が多いのが、道路や公園の整備についてです。道路課、公園緑地課、下水道課、クリーンセンター業務課から、市民要望への対応を聴きました。

都市計画課からは、生産緑地地区の説明がありました。今後の特定生産緑地制度と買取り申出についてです。買取り申出が増えると予想される「2022年問題」は適切な対応が必要です。

このほか、朝は京成谷津駅で活動報告。夕方はひまわり発達相談センターで指導を受ける次男の送迎でした。

by takashi_tanioka | 2018-11-08 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
7日朝、JR津田沼駅南口で活動報告。その後、八千代市議会議員選挙の応援で、堀口明子候補(市議)の選挙事務所に行きました。
c0236527_01545134.jpg

八千代市議選で日本共産党は、3議席から4議席への議席増をめざしています。堀口明子市議は、大和田・萱田・ゆりのき台・村上などを活動地域にして選挙戦をたたかいます。

この日は、ハンドマイクを担いで街中をまわり、八千代中央駅周辺で街頭演説をしました。今後、市議選の投票日まで、八千代市へ応援に通うことになります。


途中、ゆりのき台で「ゆりのき台学童保育所」を見ました。習志野市と違い、小学校の敷地外に学童保育所が設置されています。
c0236527_01550296.jpg

他の自治体の応援に来ると、街中をまわるだけでも、習志野市との違いを見つけることができます。行政の施策の違いが、街並みにも違いを生じさせることを感じます。

by takashi_tanioka | 2018-11-07 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_01302323.jpg6日、京成大久保駅関連議員勉強会に参加しました。

9月議会における清水晴一議員(公明党)の一般質問で、京成大久保駅の駅舎改修について、京成電鉄株式会社に動きがあることがわかりました。

そこで、荒木和幸議員(真政会)の呼びかけで勉強会が企画されました。会派を超えて議員が集まりました。

都市環境部の職員から説明を受けました。駅周辺の整備に関する歴史は一定程度は聞いていましたが、1983年3月策定の「京成大久保駅周辺整備計画」の説明を聞いたのは初めてでした。

勉強になりましたし、大久保商店街の路面ブロックの改修工事の説明も受けることができ、良かったです。

このほか、党議員団会議で12月議会の準備を始めました。

5日は、習志野市に視察に来た日本共産党向日市議団と交流。JR津田沼駅南口特定土地区画整理事業についての視察でした。党習志野市議団の見解など資料をまとめて説明しました。

京都府向日市議会では、定数21名のうち、6名が日本共産党議員です。議会第一党だそうで驚きました。

by takashi_tanioka | 2018-11-06 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
5日朝、京成大久保駅で活動報告。その後、千葉市へ向かい、「消費税10%増税中止!緊急学習会」に参加しました。

千葉税経新人会副会長の岡澤利昭さん(税理士)が講師となり、「消費税増税を中止させよう! 消費税率10%の増税は後戻りできない道」のテーマで講演をしました。
c0236527_10393789.jpg

安倍首相は、来年10月から消費税を10%に増税すると表明。増税されれば、消費税が法人税・所得税を抜いて税収のトップとなり、消費税を柱とした税収構造が固定化されます。

消費税創設から30年、消費税の税収は、儲けをあげている大企業の法人税等の減税の穴埋めに消えました。所得の少ない人に重くのしかかる逆進性をもつ消費税は、社会保障の財源としても不適切です。

それなのに、消費税法には「毎年度、制度として確立された年金、医療及び介護の社会保障給付並びに少子化に対処するための施策に要する経費に充てるものとする」と書かれ、社会保障のための目的税のようなふりをしています。

岡澤さんは「目的税ではないのに、目的税であるかのような項を設けるのは、税法上ありえない」と批判しました。

また、朝日新聞やNHKなどのマスメディアが増税推進の宣伝をしていることに警鐘を鳴らしました。

c0236527_00343468.jpg消費税をなくす全国の会の主張・パンフレットにそった批判でしたが、特にインボイス制度(適格請求書等保存方式)の問題点を強調しました。

複数税率の導入にともない、インボイス制度の導入が予定されています。制度が導入されると、500万ともいわれる免税事業者が取引から排除されたり、新たに納税義務と煩雑な事務負担をともなう課税業者にならざるをえなくなります。

雇用契約がない請負労働者や建設職人、個人タクシー、農家(直販)、保険外務員などにも深刻な影響が生じます。

千葉県内の事業者のうち、現状で74%が免税事業者です。厳しい経営環境のもと、「益税」なんて事実上ありません。

しかし、消費税が10%になれば、「益税があるだろう」という批判が強くなり、事務負担をともなう課税業者を選択せざるを得なくなります。そうなると、大きな負担に耐えられず、廃業へ追い込まれる事業者が続出しかねません。

消費者の負担増、消費不況の深刻化、税制の歪みのほか、インボイス制度による中小零細業者の危機もわかりました。インボイス制度や「益税」について、参加者からも意見が出され、議論となりました。勉強になりました。

by takashi_tanioka | 2018-11-05 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_06273583.jpg

2日朝、谷津干潟から若松交差点に向かう道で議会報告を配布。その後、習志野市生活と健康を守る会(習志野市生健会)の結成3周年の総会に出席しました。総会に先立ち、映画「コスタリカの奇跡~積極的平和国家のつくり方~」の上演会がありました。

昨年度の総会では、憲法25条を守ることをテーマにした映画「いしゃ先生」を上演。一昨年度の総会では、マイケル・ムーア監督の映画「シッコ」を上映。この流れからみると、違った角度からの映画の選び方でした。

c0236527_06274378.jpg映画「コスタリカの奇跡」は、「常備軍の廃止」を憲法に書き込んだコスタリカの歴史を描いたドキュメンタリー映画でした。

参考になる部分はあったものの、コスタリカの外交・内政が正確に描かれているのか、フィゲーレス、モンへ、アリアスなどの歴代大統領が過剰に美化されているのではないか、といった疑問を私はもちました。

そこで、インターネットでいろいろ調べていたら、「Welcome to Costa Rica コスタリカ情報サイト」に「コスタリカに関する論文」が掲載されていました。

リンクフリーですが、引用・転載には制限があるので、関心のある方はこちらからご覧ください。

中南米研究者の新藤通弘さんや小澤卓也さんの論文は勉強になりましたし、WEB運営者の方のコラムも興味深いです。生活と健康を守る会の企画としては、この映画は最適ではなかったかも知れませんね。

上映会の後、4回目となる総会。生活と健康を守る会の習志野市における活動報告を受け、今後の活動方針を含めて意見交換をしました。

by takashi_tanioka | 2018-11-02 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
1日朝、京成谷津駅で議会報編集委員会として「ならしの市議会だより」を配布しました。関根洋幸議員がいっしょでした。

表紙の写真は、JR津田沼駅南口の津田沼公園の夜景。今年度から表紙がカラーになり、色鮮やかできれいな写真となりました。

表紙のタイトルは「小中学校への早期のエアコン設置を求める発議案を全員賛成で可決!!」です。

記事を読んでいただければわかりますが、市議会議員は全員一致で「早期のエアコン設置」「来年の6月末まで」となりましたが、公式の市長答弁は「遅くても2020年の夏まで」です。

予算案の編成権・提案権は、地方自治法により定められた首長(市長)の権限です。いくら市議会議員が全員一致で「来年の6月末までのエアコン設置」となっても、市長が予算提案しなければ実現しません。

そのため、表紙のタイトルは「発議案を全員賛成で可決」と慎重な表現にしてあります。

9月議会の閉会あいさつで、宮本市長が「来年6月末までの設置を目指し、教育委員会と協議する」と表明したものの、現時点では予算提案に至っていません。

次号の「ならしの市議会だより」では、「来年6月末までのエアコン設置の予算が可決」としたいものです。

そのためにも、「遅くても12月議会まで」に宮本市長が「来年6月末までのエアコン設置」を含む補正予算案を提案することを求め続ける必要があります。
c0236527_06070528.jpg

by takashi_tanioka | 2018-11-01 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_22371341.jpg27日、党習志野市後援会主催で「習志野市議会報告&懇談会」が開催されました。会場は谷津公民館でした。

日本共産党の3名の市議会議員が、9月議会から10月決算委員会までの取り組みについて報告しました。

荒原ちえみ議員は、小中学校の普通教室へのエアコン設置、認知症初期集中支援推進事業について報告しました。

入沢俊行議員は、学校・通学路などの危険なブロック塀の補修・撤去、市役所跡地利用の検討について報告しました。

私は、「憲法、人権、民主主義を問う議会質問」というテーマで、関東大震災時の習志野における朝鮮人虐殺、市民活動団体の登録・施設利用への不当な制限・圧力について報告しました。

参加者から様々な質問がありました。多くの市民に参加していただけて良かったです。
c0236527_21495762.jpg

この日、朝は新聞配達。その後、議会報告のレジュメや資料づくり。報告会の後は党内会議と、クタクタになった一日でした。

by takashi_tanioka | 2018-10-27 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
24日、習志野市教育委員会の第10回定例会を傍聴しました。報告事項4件、議決事項9件、協議事項1件でした。これらのうち、議案5件が非公開でした。

当日提出された議案第40号「平成30年度教育費予算案(12月補正追加分)について」が議事に追加されました。

傍聴者に配布された議案概要には「平成31(2019)年6月末までに市立幼稚園及び小中学校の全ての学級に空調設備を設置するにあたり、空調設備の賃借料にかかる債務負担行為を設定することについて、平成30年度12月補正(追加分)予算案として市長に申し入れるものです。」と記載されていました。

非公開(傍聴不可)の議案でしたが、それに先立つ陳情の審議で、エアコン(空調設備)の具体的な整備手法に一定の方向性が見い出せたとの事務局の説明がありました。

「賃貸料にかかる債務負担行為を設定する」ということは、整備手法として「リース方式」が選定された可能性があります。教育委員会(5名の教育委員)から市長に申し入れることになります。その後、市長提案の議案(予算案)として議会に提案されます。

このほか、新日本婦人の会習志野支部が提出した「小中学校の普通教室すべてにエアコンの設置を求める陳情書」も全員賛成で可決しました。継続審議となった後、いろいろありましたが、今回可決されて良かったと思います。

9月議会において「教育委員会の独立性」に関する討論があったことについて、教育委員長から意見がありました。

9月議会の補正予算案(教育費)の議案質疑において、宮本市長が独断で「エアコンを遅くとも2020年の夏までに設置する」と答弁したことについてでした。教育委員会での話し合いも事前の説明もありませんでした。

教育費予算案は、教育委員会会議で提案・可決の後、教育委員会から市長に申し入れ、市長から議会の議案として提案されます。戦後の教育行政の民主化のなかでつくられたルールです。この手続きを欠いたやり方でした。

早期のエアコン設置は良いことですが、民主的な合意形成を欠いたやり方についての苦言でした。教育委員長がきちんと指摘してくれたのは良かったと思います。
c0236527_22324341.jpg

このほか、谷津小学校の全面改築工事、子どもの読書活動推進計画、市立こども園における3歳児の合同保育に関する報告がありました。

子どもの読書活動推進計画では、学校司書の配置について予算も含めて優先的に取り組んで欲しいという意見のほか、本の読み聞かせや家読の推奨、学校図書館の利用促進について意見がありました。

市立こども園における3歳児の合同保育時間では、短時間保育の視点からの意見(降園時間、預かり保育)が中心でした。

3歳児の合同保育を「9:00~13:00」に設定したことについて、早ければ7:00から登園する長時間児が「13:00」の分離で体がもつのか、7:00登園の長時間児と9:00登園の短時間児の昼食時間をそろえられるのか、といった根本問題に関する質疑をしてもらいたかったです。

by takashi_tanioka | 2018-10-24 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
22日、JR津田沼駅南口(谷津1丁目)の仲よし幼稚園跡地のタワーマンション「津田沼 ザ・タワー」の建設現場を外側から見ました。
c0236527_02091931.jpg

低層階ができてきました。これでも大きいと感じますが、完成時は10倍近い高さとなります。
c0236527_02092436.jpg

22日~23日は、党議員団会議、党内会議、通院・検査などの2日間でした。全国学童保育研究集会の疲れがなかなかとれません。

by takashi_tanioka | 2018-10-23 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
18日朝、JR津田沼駅南口で活動報告をしました。
c0236527_23521494.jpg

前週の決算委員会で、2017年度に習志野商工会議所から習志野市へ提出された要望書について質問しました。要望の一つに「JR津田沼駅周辺における公衆Wi-Fi施設の設置」があります。

公衆Wi-Fiは、外国人観光客の利便性向上につながり、観光を通じた商業振興に役立ちます。私も地域経済振興の観点から実現を要望しました。

決算委員会では、JR津田沼駅南口エスカレーターの清掃についても質問しました。先日の塩害の影響か、エスカレーターがさびで茶色になっている箇所がありました。

定期清掃をしているとの答弁でしたが、今回の塩害によるさびは通常の清掃では取れなかったようです。さび落としを要望したところ、早速対応してもらえ、きれいになっていました。
c0236527_23522779.jpg

c0236527_23523832.jpg

by takashi_tanioka | 2018-10-18 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka