人気ブログランキング |

谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:議員活動( 978 )

4日、新聞配達の後、JR津田沼駅南口で活動報告。作成が遅れてしまいましたが、日本共産党習志野市議団ニュース(夏季号)を配布しました。

JR津田沼駅南口から撮影したモリシア津田沼、習志野文化ホール、建設中のタワーマンションです。
c0236527_07563254.jpg

現在建設中のタワーマンションの子ども達は、谷津小学校がパンクしてしまうため、飛び地の向山小学校に徒歩で通学することになります。安全対策が必要です。

新たに検討されているJR津田沼駅周辺の市街地再開発では、駅南口のモリシア津田沼のほか、新津田沼駅周辺の建物(イトーヨーカドーやミーナなど新京成電鉄の所有地)が主な対象となっています。

どのような開発となるのか、習志野市の財政負担はどうなるのか、周辺住民の住環境は大丈夫かなど、9月議会の一般質問で取り上げていきます。

by takashi_tanioka | 2019-09-04 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
8月末、子ども達の夏休みの最終盤。3人そろって小学生という最初で最後の夏休みが終わります。

31日は、日刊紙・日曜版の配達の後、思い出づくりで稲毛海浜公園プールに家族で行きました。
c0236527_08532573.jpg

夕方から、谷津游路商店街の「ほしまつり」に長女、次男、長女の友達を連れて行きました。
c0236527_08532915.jpg

始業式へ向け、夏休みの宿題も追い込みに入りました。今年は、次男の工作を中心に手伝いました。ロボットを作りました。

次男は、作る気分になると「今から作る!」「材料を買いに行く!」と急に言い出し、こちらがすぐに対応できないと泣き叫ぶ、でも始めてから10分くらいで飽きてしまう・・・、そんなことを繰り返します。数日間かけて完成させました。疲れました。
c0236527_02402500.jpg

by takashi_tanioka | 2019-08-31 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
29日、午前10時に9月議会(令和元年第3回定例会)が開会。市長から議案21件の提案理由の説明がありました。前日までに提出された陳情9件も議員に配布されました。

9月議会には、会計年度任用職員制度(議案49号)、幼児教育・保育の無償化(議案55号)、学童保育の児童育成料(議案56号)、大久保公民館・市民会館の解体工事(議案63号)、旧庁舎・市民課棟等の解体工事(議案64号)、既存の契約金額の引き上げ(議案65号~67号)など、重要な議案が多数出ました。



写真は、現在の大久保公民館・市民会館と、新しい公民館(奥)です。宮本市長は、京成大久保駅側の高台にある公民館・市民会館を解体し、スターツコーポレーション株式会社にワンルームマンション用地として提供しようとしています。
c0236527_08531938.jpg

by takashi_tanioka | 2019-08-29 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
28日、習志野市教育委員会の第8回定例会を傍聴しました。報告事項3件、議決事項3件、協議事項2件でした。これらのうち、報告事項2件が非公開でした。

報告事項のうち、公開された「第1回習志野市いじめ問題対策委員会及び第1回習志野市いじめ問題対策連絡協議会について」は、第1学期いじめアンケート、来年開催の「いじめ防止サミット」、いじめの事例などへの委員の意見が報告されました。外部講師による講演は教育委員から評価されていました。

議案では、教育に関する事務の管理及び執行状況の点検及び評価、市立幼稚園園児募集要項、市指定文化財の指定の3件が審議されました。

協議事項のうち、「公民館への指定管理者制度の導入の拡大について」では、実花公民館、袖ケ浦公民館、谷津公民館を2021年4月に民営化することが急に出てきました。

調べてみると、5月28日の公民館運営審議会において「非公開」で公民館民営化が審議されていたようです。公民館の直営・民営の是非を市民に「非公開=密室」の審議で決めるのは前代未聞のことです。9月議会で、市民参加の再検討を強く要求します。

教育委員会終了後、習志野市総合教育会議の第1回会議が開催されたので、これも傍聴しました。議題は、習志野市教育大綱についてでした。

新しい教育大綱案の内容について、市長と教育委員の間で意見交換がされました。現在の習志野市教育基本計画と似たような内容になりそうですが、文章表現の変更など気になるところもあります。今後も注視していきたいと思います。
c0236527_08531413.jpg

26日~27日は、党議員団会議、地元の党支部会議、党内会議などでした。28日は、朝は京成大久保駅で活動報告をし、その後、9月議会の一般質問等の準備を進めました。

by takashi_tanioka | 2019-08-28 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
習志野市議会の3会派共同で、宮本泰介市長に公開質問状「大久保駅改築についての質問」を提出しました。

宮内一夫議員(市民の会)が起案し、日本共産党と環境みらいの合計8人の議員の連名で出しました。

京成大久保駅の駅舎改良工事において、宮本泰介市長の独断専行で「地平駅案」を選択したことについて、市民や市議会にきちんと説明されていない事柄を問う質問状です。
c0236527_12191600.jpg

この問題を一面にした「日本共産党習志野市議団ニュース(夏季号)」がやっとでき、配布を始めました。お手元に届いていない方は、ご連絡いただければ、お届けします。

by takashi_tanioka | 2019-08-25 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
JR津田沼駅南口において、ハトに餌やりをする人がいて大量のハトが集まる場所があり、対策を市民から相談されていました。

都市環境部に相談したところ、「市役所にも苦情が多数きており、対応していく」とのことでした。その結果、餌やりが行なわれる場所にネットをかける対応がされました。
c0236527_02153885.jpg

この間、市議会では「地域猫」が時々取り上げられるようになってきました。それでは、ハトの場合、どのように対応すれば良いのか?

ハトの餌やりについては、様々な自治体がホームページなどで問題点を訴えています。東京都環境局HPに啓発チラシが掲載されていました。参考になりました。
c0236527_23295692.jpg


by takashi_tanioka | 2019-08-08 23:20 | 議員活動 | Comments(0)
7日、議会ペーパーレスシステム「SideBooks」利用者講習会が開催されました。
c0236527_04040959.jpg

習志野市議会にタブレット端末が導入されることから、議員だけでなく、執行部席に座る人(市長、副市長、企業管理者、各部長・事務局長など)もいっしょに講習を受けました。

講師は、東京インタープレイ株式会社の担当社員。わかりやすい説明でした。何とか使いこなせるようにしていきたいです。
c0236527_04040291.jpg

by takashi_tanioka | 2019-08-07 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
2日、次男を学童保育に送ったとき、谷津南小学校のトイレ改修工事の様子を見ました。
c0236527_21483144.jpg

谷津南小学校では、今後の児童数増加に向けて大規模改造工事が進められています。その第1期として、トイレ改修工事が実施されています。

市内の小中学校で、和式トイレの洋式化が順次進められています。既存の便器や配管を取り換えるためか、解体工事を含め大がかりな工事です。外観を見るだけでしたが、勉強になりました。
c0236527_21490353.jpg

by takashi_tanioka | 2019-08-02 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_02070504.jpg30日、党議員団会議で6月議会の総括や議会報告について話し合いました。

その後、「陸上自衛隊木更津駐屯地へのオスプレイ『暫定配備』に関する申し入れ」を市長宛てに提出しました。日本共産党習志野市委員会と習志野市議会議員団の連名で作成しました。

私(会派代表)、入沢俊行議員(市委員長、議員団長)、荒原ちえみ議員の3人が、担当部である総務部長に申し入れ書を手渡し、懇談しました。

申し入れの内容は、下記の通りです。

陸上自衛隊木更津駐屯地へのオスプレイ「暫定配備」に関する申し入れ

原田憲治防衛副大臣は5月24日、木更津市の渡辺芳邦市長を訪ね、陸上自衛隊のV22オスプレイ17機を木更津駐屯地に「暫定配備」する旨の要請を行いました。

その際の説明では、オスプレイ配備後の訓練場として、習志野(千葉県)、相馬原(群馬県)、富士(静岡県・山梨県)、房総半島南端などを挙げたと報道されています。木更津駐屯地から習志野演習場へ向かうためには、習志野市の上空を通過することも避けられないと考えられます。

習志野市は今でも、習志野演習場で訓練するヘリコプターの騒音に悩まされており、その上さらにオスプレイの爆音と事故の危険にさらされるようなことは容認できません。

沖縄では、米軍機からの落下物が後を絶たず、住民や子どもたちは恐怖と不安の中で生活していますが、習志野市でも同じ恐怖と不安を抱えることになりかねません。ましてやオスプレイは、部品どころか機体そのものが落下する危険性さえあるのです。

日本にオスプレイを配備する最大の理由とされたのは、長崎県佐世保市の相浦駐屯地が拠点の「日本版海兵隊」と言われる水陸機動団と一体で運用するためです。九州・沖縄の「島嶼防衛」に資するため、近隣の佐賀空港に配備するとしました。

「暫定」とは言え、それがなぜ遠く離れた木更津なのでしょうか。オスプレイ導入の根拠はすでに崩壊しているとしか言えません。

配備先とされる佐賀空港では、近隣住民の根強い反対の声や、県・関係団体と締結した「公害防止協定」で「軍事利用はしない」とされており、今後も配備の見通しが立たない状況だとされています。

「アメリカから大量購入したオスプレイの置き場所に困り、配備根拠も騒音や危険性も顧みず、木更津に配備するのではないか」「『暫定』は言葉だけではないのか」など疑問の声も出ています。オスプレイは、木更津にも、全国のどこにも必要のない危険な軍用機なのです。

日本共産党習志野市委員会及び習志野市議団は、習志野市民の安全と良好な住環境を守るため、危険なオスプレイの木更津駐屯地への「暫定配備」の撤回を、防衛省・政府に対し強く要望することを習志野市長に申し入れます。

by takashi_tanioka | 2019-07-30 23:30 | 議員活動 | Comments(0)
c0236527_06505213.jpg29日午前、谷津地域で訪問活動。その後、市役所へ向かい、午後1時30分からは会派代表者会議でした。

この日の議題は、全員協議会の開催、委員会における採決、議会改革、会派控室における撮影についてでした。

京成大久保駅の駅施設改良で、宮本泰介市長が「地平駅が妥当」と京成電鉄に回答したことについて、「全員協議会を開くべき」という意見が出されていました。

これについて市議会議長が市長と話し合った結果が、議長から会派代表に報告されました。議長によると、宮本泰介市長は「やりたくない」と言っているそうです。

京成大久保駅の駅施設改良について、宮本泰介市長は「宮内一夫議員と清水晴一議員の一般質問への答弁で説明してきたから問題ない」と逃げているそうです。また、地平駅が妥当と考えたのは、お金をかけたくないのが根底にあるようです。

これに対し、「一般質問の答弁では議員全員に説明したことにならず、全員協議会を開かない理由にならない」「一般質問の答弁に与野党間で差別があった」「市長が出たがらないから全員協議会が開けないというのは、全国的に恥ずかしい話だ」という批判が出ました。

これまでも重要問題が起こった際は、全員協議会が開かれてきました。議決はできませんが、質疑の記録が残ります。京成大久保駅の橋上駅化は、市政の重要課題の一つです。

橋上駅化の賛否はともかく、質疑の場に市長が出たがらないというのは、とてもみっともない話です。宮本泰介市長が「自分は正しい判断をした」と考えているなら、もっと堂々としていれば良いのではないでしょうか。

〔参考〕京成大久保駅の橋上駅案と地平駅案・・・地域住民・商店街などにていねいに説明し、みんなで考え、決めるべき問題ではないか?7月5日のブログ

by takashi_tanioka | 2019-07-29 23:30 | 議員活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka