人気ブログランキング |

谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:県政・国政( 155 )

日本共産党カクサン部の「雇用のヨーコ」が歌って踊る3D動画が注目されているそうです。「2019年選挙の歌」が全3曲です。→詳しくはこちら

3曲目が「選挙でWOW WOW!」。「選挙に行こう!」という内容です。→You Tubeはこちら

c0236527_23482865.jpg

c0236527_23483222.jpg

この間、パソコンやスマートフォンでインターネットに接続すると、自民党の広告、安倍首相の顏ばかりが流れています(ちょっと気持ち悪い・・・)。お金持ちから応援されている政党はやはり違いますね。大手広告会社につくらせているのでしょう。

日本共産党は、企業・団体献金を受け取らないので、お金のやりくりがたいへんな政党ですが、様々な方々に協力してもらって、インターネット上の訴えをしています。

みんなで頑張ってつくったウェブページ。下記リンクの「2019参議院選挙 明日に希望がもてる政治に HOPE is」をご覧ください。


「menu」「NEWS」から、参議院選挙の政策、党の紹介、様々なメッセージなどを視聴できます。明日、投票所へ行く前に、ぜひ、ご覧ください。
c0236527_23483645.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-20 23:40 | 県政・国政 | Comments(0)
20日、参議院選挙の選挙戦の最終日。午前8時、日本共産党の千葉選挙区候補の浅野ふみ子さんは、JR津田沼駅における最後の街頭演説をしました。この後、浅野さんは船橋・市川方面をまわりました。
c0236527_23480476.jpg

手話通訳の方が駆けつけ、この日は手話通訳付きの街頭演説となったそうです。千葉県市民連合の習志野市メンバーも応援に来ていました。

私は、残っていた新聞の配達をすませた後、参議院選挙の実務。谷津パークタウンを中心に政策チラシを配布したり、電話で支持を訴えたりしました。

公示後は、選挙の支持を訴えるチラシに制限がかかります。この日は、支持の訴えのない個別政策のチラシを配布しました。

住み続けられるUR団地へ
c0236527_23481361.jpg

だれもがみんな 楽しく子育てができる社会をつくります
c0236527_23481888.jpg

日本共産党は 保育・学童を拡充します
c0236527_23482365.jpg

さて、この日、谷津パークタウンから谷津干潟を見たら、繁茂したアオサでいっぱいでした。腐敗による悪臭発生、干潟環境の悪化、生態系への悪影響などが心配です。
c0236527_23480835.jpg

日本共産党と浅野ふみ子さんは、市川市・船橋市の三番瀬を守る運動に取り組んできました。国指定鳥獣保護区である谷津干潟の保全も、国と習志野市でもっと協力できるようにしていきたいです。

by takashi_tanioka | 2019-07-20 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
19日、日本共産党比例代表候補のしいばかずゆきさんがJR津田沼駅南口で街頭演説をしました。

参議院選挙は、比例代表も選挙区も担当地域が広いので、選挙期間中に候補者が習志野市内をまわる機会が少ないです。

今回の参議院選挙では、残念ですが、しいばさんの駅南口での最後の訴えとなりました。疲れがかなり溜まっているようでしたが、政治変革を力強く訴えました。
c0236527_23475990.jpg





この日は、市役所で所用をすませた後、参議院選挙の実務。午後4時から7時まで、京成大久保駅でロングラン宣伝をしました。

by takashi_tanioka | 2019-07-19 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
18日、朝は京成谷津駅、夕方はJR津田沼駅南口で支持の訴えをしました。比例代表選挙は、日本共産党7議席の当選ラインに支持確認が達していません。

残り2日間、頑張らねばです。ぜひ、支持を拡げてください。

千葉選挙区では、自民党現職1人と立憲民主党現職1人は安定当選ラインにあり、定数ギリギリの3位を浅野ふみ子さんともう一人の自民党現職で争っています。

「事実上の一騎打ち」です。野党共闘を勝利させるために、超党派で浅野さんを応援する動きが広がっています。

この日の午後7時30分、浅野ふみ子さんがJR津田沼駅南口で街頭演説をしました。その後、新社会党の習志野市委員長さんが応援演説をしてくれました。
c0236527_11515479.jpg

昨年に学校エアコン設置の署名運動をしたママさんも応援演説。他市で浅野さんがエアコン設置を訴えたり、署名運動に取り組んだりしているのをみて、励まされたとのことです。

「3人目の議席を浅野ふみ子さんに」と千葉県市民連合の方々も応援に駆けつけてくれました。多くの期待に応える選挙にしたいです。→千葉県市民連合FB

浅野ふみ子さん(参院千葉選挙区候補)の日々の活動については、下記リンクのツイッターをご覧ください。


日本全国、選挙区の一人区は野党統一候補、複数区は日本共産党候補、比例代表は日本共産党の支持を拡げてください。



朝の京成谷津駅での宣伝。駅改札前のツバメの巣のうち、2番目に産卵した巣の雛たちは巣立ちしていました。3番目に産卵した巣の雛たちはこれから育っていきます。
c0236527_12030463.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-18 23:40 | 県政・国政 | Comments(0)
c0236527_09412694.jpg街頭で支持を訴えていたら、通行人の方から「事実上の一騎打ちなのだから、浅野は豊田に負けるな!」と言われました。

他の自民党現職と立憲民主党現職は安定当選ラインにあり、定数ギリギリの3位を浅野ふみ子さんともう一人の自民党現職で争っている状況です。

なるほど、「事実上の一騎打ち」ですね。

浅野さんが負ければ、再び自民党が2議席となり、千葉選挙区で多数派を占めることになります。頑張らなければ、野党共闘の負けとなってしまいます。

浅野ふみ子さん(参院千葉選挙区候補)の日々の活動については、下記リンクのツイッターをご覧ください。


日本全国、選挙区の一人区は野党統一候補、複数区は日本共産党候補、比例代表は日本共産党の支持を拡げてください。



参議院選挙最終盤の7月18日、浅野ふみ子さんは、習志野市・八千代市・船橋市を街頭演説でまわります。

朝はJR津田沼駅北口、夜7時30分にJR津田沼駅南口で街頭演説をします。ぜひ、聴きに来てください。
c0236527_09420455.jpg

16日、私は、党議員団会議、生活相談、議会報告の執筆など。参議院選挙の実務のほか、地方議員としての活動も並行して続けています。

by takashi_tanioka | 2019-07-16 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
15日、参議院選挙は最終週に入りました。JR津田沼駅南口で、午前9時から午後5時まで、党後援会の方々といっしょにロングラン宣伝をしました。(昼食休憩などをはさみながら。)

法定ビラ第2号を配布しました。これまでの政策ビラを圧縮した内容であり、「減らない年金」「安倍改憲NO!」「ジェンダー平等」に絞った訴えです。→PDFファイル(全文)

c0236527_08502755.jpg

c0236527_08503506.jpg

午前11時30分から、日本共産党比例代表候補のしいばかずゆきさんが街頭演説をしました。

しいばさんも共働きの子育て中。ブラック企業・ブラックバイトの根絶、高等教育の無償化にむけ学費半額、給付奨学金の抜本拡充、最低賃金は時給1500円、コンビニ・フランチャイズ法の制定などを訴えてきました。


この日は、子どもの貧困問題を訴えている途中、訪問した施設、話を聴いた子ども達のことを思い出し、途中で涙ぐみながら「子どもの命を救う政治を!」と訴えました。
c0236527_08504244.jpg





JR津田沼駅北口では、午前8時から11時まで、船橋市の党議員団・後援会の方々が中心にロングラン宣伝をしました。
c0236527_08504797.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-15 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
14日朝、新京成線の新津田沼駅のイトーヨーカドー前で、参議院選挙の政策宣伝をしました。

日本共産党船橋市議団と習志野市議団、地元の党支部・後援会が参加しての宣伝。雨が降っていましたが、多くの市民がプラスターを見たり、メガホンを使った訴えに耳を傾けたりしていました。

午前8時から拡声器を使用した街頭演説。斉藤和子・前衆議院議員が政策の訴えをしました。選挙戦最後の3連休です。頑張って、日本共産党への支持を訴えていきます。
c0236527_15354686.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-14 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
日本共産党国会議員団は、6月7日、緊急提言「加盟店の営業と権利を守り、コンビニ業界の健全な発展をはかるため、コンビニ・フランチャイズ法の制定を」を発表しました。
→全文はこちら

c0236527_15050183.jpg

この間、しいばかずゆき・参院比例代表候補が習志野市内のコンビニエンスストアーを訪問し、提言を紹介してきました。私も京成大久保駅周辺のコンビニエンスストアーをいっしょに訪問しました。→詳しくはこちら

13日午後、私と党後援会とで、藤崎・津田沼地域のコンビニエンスストアーを訪問し、オーナーさんなどに提言を紹介し、アンケート用紙などを手渡しました。

主な内容は、次の6つです。

〈提言1〉営業時間・日数は加盟店の独自の判断を尊重し、加盟店の意に反して本部が強制することを禁止する。

〈提言2〉本部が、既存加盟店の近隣・商圏内に出店することを原則として禁止する。やむをえない事情により既存店の商圏内に出店する場合には、事前説明及び代償措置についての協議を義務づける。

〈提言3〉人件費の上昇など社会情勢の変化に応じて、ロイヤルティーを見直す機会を設ける。ロイヤルティーを提示する際、本部は合理的な算定根拠を示す。

〈提言4〉オーナーにだけ廃棄負担を押しつける特異な「コンビニ会計」をやめさせ、廃棄した商品の仕入れ金額を売上原価に組み込むようにする。

〈提言5〉オーナーの意思によらず、かつ正当な理由のない本部からの恣意的・一方的な更新拒絶は認めない。更新拒絶の際は文書で正当な理由を送付する。営業権買い取りなど、一定の補償を規定する。

〈提言6〉オーナー・加盟店団体と本部との交渉権を保障する。中小企業庁、公正取引委員会などの行政による監視・指導体制を確立する。本部と加盟店との間の第三者紛争処理機関を創設する。

コンビニ訪問をすると、接客の合間に対話となり、理不尽な契約、営業の不安など、様々な悩みを話すオーナーさんが何人もいます。

法制定に向け、日本共産党国会議員団やしいばかずゆきさんらと協力し、取り組んでいきたいです。

by takashi_tanioka | 2019-07-13 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
11日、参議院選挙も中盤戦です。京成谷津駅で、午前9時から午後5時まで、党後援会の方々といっしょにロングラン宣伝をしました。(昼食休憩などをはさみながら。)

法定ビラ第1号を配布しました。「減らない年金」の内容は評判が良いです。→PDFファイル(全文)

c0236527_14303826.jpg

c0236527_14310604.jpg

京成谷津駅の改札前のツバメの巣。3つ巣のうち、最初に産卵した巣の雛たちは巣立ちしていました。

2つ目の巣の雛たちも大きくなり、親鳥と同じくらいの大きさになりました。巣から溢れ落ちそうです。
c0236527_14311179.jpg

駅南口の巣は、まだ雛が誕生していないようです。
c0236527_14311584.jpg

駅北口の商店街の巣の雛たちは小さいです。つがいによって産卵の時期が違うのですね。
c0236527_14312042.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-11 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)
c0236527_13221929.jpg2019年の参議院選挙において、千葉選挙区で唯一の女性候補が浅野ふみ子さんです。

木更津市役所初の女性土木技師として「男の職場」で奮闘。その後、党専従職員となり、今は3人の子育てをしながら活動をしています。

浅野ふみ子さんの日々の活動については、下記リンクのツイッターをご覧ください。


8日、習志野市内で参議院選挙の支持の訴えをしました。私も道案内・応援弁士として選挙カーに乗りました。

参議院選挙の選挙区は千葉県全域のため、公示後に一つ一つの市町村を細かくまわることができません。JR津田沼駅北口を除くと、選挙期間中、最初で最後の習志野市入りです。

仕事や子育てなど、自らの経験ももとにしながら、ジェンダー平等の社会をつくるために奮闘しています。JR津田沼駅北口で訴える浅野ふみ子さんです。
c0236527_13005104.jpg

畑野君枝・衆議院議員が応援に駆けつけました。
c0236527_13005739.jpg

今回の参議院選挙には、選挙区と比例代表合わせて104人の女性が立候補しました。全候補者に占める女性の比率は28.1%で過去最高です。

日本共産党の女性候補は22人で、比率は55%です。全政党中、日本共産党が最多です。→詳しくはこちら

袖ケ浦団地で訴える浅野ふみ子さん。応援弁士は入沢俊行・習志野市議です。
c0236527_13010379.jpg

奏の杜フォルテで訴える浅野ふみ子さん。応援弁士は私です。
c0236527_13010924.jpg

京成大久保駅で訴える浅野ふみ子さん。応援弁士は私です。
c0236527_13011458.jpg

京成実籾駅で訴える浅野ふみ子さん。応援弁士は荒原ちえみ・習志野市議です。
c0236527_13012021.jpg


c0236527_13365423.jpg

by takashi_tanioka | 2019-07-08 23:30 | 県政・国政 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka