谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:地域活動( 57 )

14日、毎年恒例の谷津パークタウン(分譲)の防災訓練でした。参番街独自の安否確認訓練もありました。

その後、壱番街・弐番街・参番街の三団地管理組合連絡協議会主催の合同防災訓練。谷津南小学校が会場で、中央消防署谷津出張所の署員がきてくれました。私は少し遅れて参加しました。
c0236527_00471999.jpg

訓練終了後、所用のため、長女・次男を連れて東京都葛飾区の亀有へ。「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」で、小学生のときから地名は知っていたものの、来たのは初めてでした。
c0236527_00474112.jpg

「こち亀」の連載開始時、私は小学4年生でした。当時通っていた書道教室の待合室で読んでいました。

当初、両さん(両津勘吉)は戦中生まれの30歳代半ばの設定でした。その後、戦後生まれに設定変更され、今では私の方が10歳以上の年上となりました。
c0236527_00473207.jpg

by takashi_tanioka | 2018-10-14 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
4日、谷津連合町会主催の防災訓練が開催されました。今年は谷津南小学校が会場であり、市長や連合町会長のあいさつが、我が家の室内でもよく聞こえました。

私が住んでいる谷津パークタウンには連合町会に加盟する町会・自治会がないのですが、会場が自宅前だったので、見学に行きました。
c0236527_01384554.jpg

谷津連合町会は、谷津干潟沿いの谷津3丁目から、JR津田沼駅前の谷津1丁目・7丁目、奏の杜まで、広範囲に広がる連合町会です。
c0236527_10313311.jpg

この日も、多数の町会・自治会から役員を中心に参加していました。また、協働経済部や危機管理課の職員も参加しており、最後の講評は危機管理監でした。
c0236527_01391511.jpg

訓練では、中央消防署谷津出張所の職員が救急救命の説明をしました。続いて、消防団第1分団の団員が簡易担架づくりの説明をし、ポンプ操法の演技をしてくれました。
c0236527_01394645.jpg

私自身は、もっぱら谷津パークタウン(分譲)の防災訓練に参加しているのですが、いつもとは違う防災訓練に出てみると、訓練メニューに違いがあったりして勉強になります。

炊き出し担当は谷津3丁目町会。作っていただいた豚汁がおいしく、3杯も食べてしまいました。参加者から、とても評判が良かったです。

昼は帰宅して一休み。その後、日中は出かけることもなく、自宅で議会報告などをまとめていました。

by takashi_tanioka | 2018-02-04 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
10日、谷津干潟の日セレモニーに来賓出席しました。今年は「谷津干潟の日制定20周年」です。今年のテーマは「つながろう みぢかな海と わたしたち」です。
c0236527_08222464.jpg

主催者・実行委員長のあいさつのほか、第七中学校吹奏楽部の市歌演奏や「翼に愛を」の合唱などがありました。
c0236527_08221912.jpg

谷津干潟自然観察センターでは、10日~11日に様々な企画が展開されています。この日の午前10時からは、谷津南小学校合唱部と秋津小学校吹奏楽部による演奏会が行なわれていました。
c0236527_08251676.jpg

特別展示「谷津干潟大解剖展」も開催中でした。写真は、昔の谷津遊園です。私も小学生から中学生の時に行きました。懐かしいです。現在は、その跡地に建設された団地(谷津パークタウン)に住んでいます。
c0236527_08222990.jpg

「干潟の保護運動」のパネルもありました。40年前の大規模な住民運動によって、谷津干潟は守られました。
c0236527_08223475.jpg

当時、習志野市議会で「埋立て反対」の政党は日本共産党だけでした。議会内では圧倒的少数派であり、「共産党はできもしないことを主張する」と悪口を言われていたそうです。

この「できもしないこと」が、その後、現実となりました。当時の「埋立て賛成」の人達も干潟保全を主張するようになりました。その時点では少数であっても、理想を追求することの大切さを感じます。

写真は、40年前に配布されていた「谷津干潟を保全し、自然教育園に」のチラシです。現在もボートピア反対、憲法9条守れ、戦争法・共謀罪反対の市民運動で奮闘している方々の名前も記されています。習志野市の住民運動・市民運動の歴史を感じさせる展示です。
c0236527_08223909.jpg

セレモニー後、長男のさくらんぼ教室の送迎のために帰宅。その後、共謀罪反対の国会行動へ行く予定でしたが、次男が体調不良との連絡が保育所からあり、残念ながら行けなくなりました。習志野市からも多くの市民が、国会周辺や千葉市内の共謀罪反対の集会へ参加しました。

by takashi_tanioka | 2017-06-10 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
16日は、毎年恒例の谷津パークタウン(分譲)の防災訓練でした。今年も、参番街は独自の安否確認訓練を実施。自宅ドアに「全員無事です」の札を付けてから、サッカー練習に行きました。

その後の壱番街・弐番街・参番街の三団地管理組合連絡協議会主催の合同防災訓練は、サッカー練習と同じ、谷津南小学校が会場。防災訓練は、最後の方だけ参加しました。

昨年の訓練の目玉は地震体験車でした。今年の訓練には、谷津出張所の消防車と救急車が来て、試乗ができました。
c0236527_12342637.jpg

by takashi_tanioka | 2016-10-16 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
29日、マンション管理組合・自主防災会の総会が開催されました。私は、長男をサッカー練習に送り出した後、議会準備の打ち合わせで出かけたため、15分ほど遅れて参加しました。

昨年度よりも議案は少なかったですが、いつもながら出席率が高い総会でした。

専有部給排水管の更生・更新工事は、今年度の総会でも議論になりました。このほか、高齢者の増加による共用部分バリアフリー化の必要、自動火災報知機設備の更新など、築年数が経ってくると様々な課題が出てきます。

管理組合総会は2時間弱で終了。その後の自主防災会総会は、所用のため、委任状を提出して帰りました。
c0236527_805114.jpg

by takashi_tanioka | 2016-05-29 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
18日は、毎年恒例の谷津パークタウン(分譲)の防災訓練。私は長男をサッカーの練習へ連れて行ったため、最初の参番街独自の安否確認訓練は妻に任せました。

その後、壱番街・弐番街・参番街の三団地管理組合連絡協議会主催の合同防災訓練。谷津南小学校でのサッカーの練習後、途中から参加しました。

今回の目玉は、地震体験車「まもるくん」でした。千葉県所有の車両のようですが、習志野市危機管理課の職員が操作していました。
c0236527_2342362.jpg

参加者が順番に体験。私は2回乗り、関東大震災と東日本大震災の揺れを体験しました。子ども達のなかには、大きな揺れにはしゃぐ子もいましたが、実際に起こったらはしゃいではいられません。

家具が置いてあったら、飛び跳ねて倒れるような揺れでした。大地震では、大きな家具は凶器になりますね。地震体験車は初めてだったので、良い経験となりました。

防災訓練後は一休みして、午後から家族で介護施設に入所している父の見舞いに行きました。金沢で先日買ったお土産の和菓子をおいしそうに食べていました。

谷津南小学校の池
by takashi_tanioka | 2015-10-18 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
7日、谷津干潟の日の2日目。家族そろって谷津干潟自然観察センターへ行きました。

ダブルダッチのアトラクション。県立津田沼高校の同好会メンバーが様々な演技を披露していました。次男が拍手しながら観ていました。
c0236527_6122939.jpg

長男は今年も、池・水路でオタマジャクシすくいに熱中。途中から長女も加わり、ずぶ濡れになりながら遊んでいました。→2年前の様子
c0236527_6124650.jpg

干潟周辺のジオラマ模型。今年は窓際へ移動しました。新しい設置場所の方が、景色を観ながら周辺の地理もわかり、便利です。ただし10年以上前の建物のままなので、最新版を作れないかなと思いました。
c0236527_6131065.jpg

干潟周辺の散策(谷津干潟タイムトラベル!)をする参加者。末っ子がもう少し大きくなったら、参加してみたいです。
c0236527_6114795.jpg

午後から私は、地元党支部や党地区委員会の会議。会議に出席したり、家族を車で買い物や実家に送り届けたりで、行ったり来たりでした。
by takashi_tanioka | 2015-06-07 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
6日、谷津干潟の日・オープニングセレモニーに来賓出席しました。今年のテーマは、「ようこそ!みんなの”ふるさと” 谷津干潟~自然がいっぱい習志野のたから」です。

主催者・実行委員長のあいさつのほか、第七中学校吹奏楽部の記念演奏や「翼に愛を」の合唱などがありました。
c0236527_12173025.jpg

今年度から谷津干潟自然観察センターの指定管理者が変更となりました。そのこともあってか、センターのレイアウトが少し変わり、喫茶店の名称が「オアシス」に変わりました。
c0236527_11553359.jpg

昨年は雨でしたが、今年は晴れました。前夜の大雨のため、冒頭のセレモニーは屋内となりましが、それ以外のイベントは予定通りのようです。清々しい始まりでした。

満潮時から潮が引き始めた谷津干潟(9時半頃)。谷津パークタウンの北側遠く(写真中央)に見えるのが、奏の杜の新築マンションです。左側のマンションの児童が、9月から谷津南小学校へ通います。
c0236527_1255978.jpg

by takashi_tanioka | 2015-06-06 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
24日、マンション管理組合・自主防災会の総会が開催されました。今回は長期修繕計画見直しの説明もあり、例年より出席率が高い総会でした。熱心な質問・意見も出され、4時間近い会議となりました。
c0236527_11295920.jpg

私は今年度は役職についていなかったので、一組合員としての出席でした。他の管理組合より出席率が高く、いつも感心します。賛否が分かれた議案もありましたが、採決では全議案が承認されました。

新しい長期修繕計画は、2042年度の大規模修繕工事まで見越した実施計画と資金計画を考えたもの。コンサルタント会社を新しく選び直して策定作業を進めてきましたが、以前のコンサルタント会社よりもていねいな説明と感じました。

給水管の一部更生(延命工事)と、給排水管更新(交換)の時期をうまく調整しながらの修繕計画をみて、「苦労しながら計画づくりをしたのだな」と感じました。玄関扉の塩ビシート更新も、私が理事長の時にやり残してしまったものだったので、今後の修繕計画で早期に対応していただくことになって安心しました。

建物の資産価値の維持と合わせ、修繕積立金の値上げも関係してくるので、組合員・居住者の合意形成が大切です。建てかえは計画せず、「良好に維持管理することで、80~100年は使用できる」という考えで計画がつくられていました。
c0236527_1131098.jpg

新年度の活動方針では、継続的検討事項が整理され、新役員へ引き継がれていくことになりました。理事会や各種委員会の皆さん、お疲れさまでした。
by takashi_tanioka | 2015-05-24 23:30 | 地域活動 | Comments(0)
19日、毎年恒例の谷津パークタウン(分譲)の防災訓練に参加しました。

まずは、私の住んでいる参番街で安否確認訓練。その後、壱番街・弐番街・参番街の三団地管理組合連絡協議会主催の合同防災訓練でした。昨年と同じく、会場は谷津南小学校でした。
c0236527_1433190.jpg

今年も赤十字奉仕団の方々が、ハイゼックス包装食を炊いてくれました。妻が出勤だったため、子ども3人を連れての参加。一人ずつ炊飯袋をつくり、炊き上がった自分の袋をもらって食べました。
c0236527_1435495.jpg

by takashi_tanioka | 2014-10-19 23:30 | 地域活動 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka