谷岡隆(たにおかたかし) 習志野市議会議員

bootsman.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:子育て・家族( 283 )

15日、長野県坂城町へ向かう途中、上信越自動車道の佐久平PAにある佐久平ハイウェイオアシス「パラダ」に寄りました。昨年に続き、2度目です。

30分程度で出発する予定でしたが、子ども達がアトラクションで遊び続けてしまいました。結局、アトラクションが終わる午後5時まで遊びました。
c0236527_10135921.jpg

夕方になってしまったので、パラダで入浴してから坂城町へ向かうことにしました。平尾温泉「みはらしの湯」に入りました。佐久平の景色がきれいでした。
c0236527_10140817.jpg

坂城町に滞在中、送迎のために坂城駅へ行きました。私自身は、坂城町に来るときはオートバイか自動車が中心で、鉄道を使ったのは一度だけでした。20年ぶりに駅舎を見ました。
c0236527_10142624.jpg

駅舎の外観は昔と同様でしたが、駅舎内に「169系車輪展示」のコーナーができていました。
c0236527_10143734.jpg

坂城町からの帰路、上田城に寄りました。次男を連れて城内をまわりました。
c0236527_10275201.jpg

次男は、真田十勇士のアトラクションに喜んでいました。
c0236527_10144545.jpg

by takashi_tanioka | 2018-08-17 23:40 | 子育て・家族 | Comments(0)
15日~17日、長野県坂城町で農家をしている友人(大学の同級生)の家へ行きました。5月の訪問から3か月ぶりです。今回は妻の休みと合わなかったため、子ども3人を私が連れて行きました。
c0236527_09313531.jpg

今回は、農作業の手伝いはほとんどせず、遊んでばかりでした。
c0236527_09314890.jpg

子ども達は、井戸掘りの手伝いを少ししました。裏庭に井戸を掘っており、底にたまった石を拾いました。
c0236527_09320151.jpg

友人家族が、流しそうめんを準備してくれました。竹で作った樋を近所から借りてきて、長男も組み立てを手伝いました。
c0236527_09321248.jpg

16日夜、村上義清公墓所へ行きました。坂城町には、武田信玄と戦った村上義清ゆかりの史跡があります。
c0236527_09324981.jpg

c0236527_09325921.jpg

この日は、墓所の地元の祭りでした。子ども達に花火と笹が配られていました。我が家も願い事を書いて笹舟を流し、花火をしました。
c0236527_09330902.jpg

by takashi_tanioka | 2018-08-17 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
9月16日、妹のプロマジシャン LiLeeが初の単独ライブを開催します。「WingS 〜LiLee’s First Performagic Live〜」で、会場は東京都板橋区の「板橋ファイト!」です。マジックに関心のある方は、どうぞお出でください。

外部リンクのLiLeees Wingsが妹のブログです。詳しくはそちらもご覧ください。オフィシャルサイトもあります。→こちら



c0236527_13120054.jpg

c0236527_13204726.jpg

我が家は、子ども達が落ち着いて観れるかというという問題があるのですが、私自身は行こうと考えています。よろしければ、皆さんもどうぞ。

by takashi_tanioka | 2018-08-15 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
5日午前、子ども達を連れて、香澄公園のじゃぶじゃぶ池に行きました。前回来たときは、駐車場が満杯で難儀しましたが、この日は駐車場に余裕がありました。

今年は暑すぎるせいか、離れた地域から自家用車で来て、屋外で子どもを遊ばせようという人が少なかったのかも知れません。
c0236527_09403401.jpg

猛暑のため、じゃぶじゃぶ池の下流側は、ぬるま湯のようでした。それでも、広々とした池で遊べたので、きょうだい全員で喜んでいました。
c0236527_09404266.jpg

昼くらいになると、ぬるま湯に飽きたのか、長男と長女は上流側の冷たい水につかっていました。昨今、屋外の水温まで高いと、プールで熱中症になってしまうのもわかります。

小学校の夏休みは、まだ前半。自宅にこもらないようにするために、いろいろな場所へ連れ出すのがたいへんです。

※9日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-08-05 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
1日、習志野市学童保育連絡協議会(市連協)と習志野市こども部児童育成課の意見交換会に、谷津南児童会の保護者として出席しました。

市連協加盟の市内児童会の保護者会から、約40人の保護者が集まりました。今年度は、谷津南児童会が「会長」になったので、会長代表の保護者を中心に全体のまとめ役を分担しました。

習志野市からは、こども部長をはじめ、職員7人が出席。部長のあいさつの後、児童育成課長が新年度の学童保育(放課後児童健全育成事業)の事業概要を説明しました。

4年生以上の待機児、支援員不足、大規模児童会の分割、児童会室の増築、民営化などの懸案事項が中心です。合わせて、「習志野市放課後児童会における民間業務委託化基準案」の説明がありました。

また、個人情報保護法の改正にともなう対応についても説明がありました。学童保育の保護者会もPTA等のやり方に倣って対応していくことになるようです。

市の説明を受け、参加したすべての保護者会から質問・要望が出されました。入会児童数が増えるなか、施設改善の要望、分割・増設に関する要望など、各児童会の実態に即した質問・要望が多数出されました。

こども部には、可能な限り具体的、かつ、ていねいに回答していただき、良かったです。今回の各種要望をふまえ、来年度に向けた要望書づくりが始まります。

今年度も日曜日開催となり、預かり保育の部屋も準備してもらえ、共働き・ひとり親の家庭は助かりました。児童育成課の配慮に感謝します。

支援員組合の先生方にボランティアで預かり保育を担当していただきました。こちらも感謝です。
c0236527_04504211.jpg

※3日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-07-01 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
30日、長男と長女の授業参観がありました。その前に体育館で「バス通学意見交換会」があったので、保護者の質問・意見を聴くために行ってみました。

バス通学児童数の推計が2023年度に593人となる資料が配布され、バスの増便、バス停の場所、スクールバスの導入、安全上の問題など、様々な質問・意見が出ました。議会質問の参考にしたいです。
c0236527_17414136.jpg

その後、2時間目から授業参観。午前中に仕事(会議)があったので、30分間だけ授業を観ました。

3年生の長女は、算数で「たし算とひき算のひっ算」の授業。黒板で問題の解き方を解説していました。

5年生の長男も、算数で「合同な図形」の授業。黒板の字を読み取るのが困難なので、座って話を聞いているだけでした。本人は「今日は頭をあげて座っていた」と言っており、彼なりに頑張ったようです。
c0236527_05150407.jpg

夕方は、船橋市民文化ホールで日本共産党演説会。参議院選挙・統一地方選挙躍進をめざし、志位和夫委員長を迎えての演説会で、1000人の市民が集まりました。

私も、来年4月の習志野市議選の候補者の一人として紹介されました。



長男は自宅で留守番。長女と次男がいっしょに行き、預かり保育で遊んでもらいました。広い和室で他の子ども達と遊ぶことができ、楽しかったようです。
c0236527_05150905.jpg

※7月10日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-06-30 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
c0236527_17103531.jpg29日午前、習志野市教育委員会(学校教育部指導課・総合教育センター)の主催で「第1回習志野市特別支援教育説明会」が開催されました。保護者として参加しました。

案内によると、来年度に小学校に入学する児童の保護者、現時点で特別支援学級等で学んでいる児童・生徒の保護者、保育所・幼稚園・小中学校の教員、福祉関係者のための説明会のようでした。

前半が「特別な支援を必要とする子どもの就学について」、後半が「整備計画に基づく、新しい学びの場の開設と設置変更について」でした。

来年度に小学校に入学する児童の保護者に対し、特別支援教育や就学の流れを説明するのはわかります。しかし、説明会で配布された資料、担当者の口頭の説明だけでは、習志野市の特別支援学級や通級指導教室の実態がみえてきません。

特に「LD・ADHD特別支援学級」「自閉症・情緒障がい特別支援学級」「自閉症・情緒障がい通級指導教室」の違いについて、保護者の質問にまともに答えていませんでした。一部の中学校では「知的障がい特別支援学級」で知的な遅れのない発達障がいの生徒も対応しているのが実態ですが、その説明もありませんでした。

「来年度に小学校に入学する児童をもつ保護者は、本当に理解できたかな?」と心配になる前半の説明でした。

さらに問題だったのが、後半の説明です。今年1月の教育委員会会議で議決された「平成31年度~平成33年度特別支援学級・通級指導教室整備計画」の資料も説明もありませんでした。




「再来年度以降の整備計画はどうなっているのか」を心配する保護者の質問に対し、担当者は「実態調査をしている。計画が変わる可能性がある」という回答をしました。

上記リンクの会議録(平成30年第1回定例会)を読むとわかるように、「特別支援学級・通級指導教室整備計画」は5人の教育委員で構成する教育委員会会議の決定事項です。

今年1月に議決した整備計画が「実態に合わなかったから、実態調査をして変更する」というのは良いことです。(実態調査もせずに、整備計画を議決したのか?という疑問は残りますが・・・。)

それならば、「整備計画の修正案をどのようにつくるのか」「教育委員会会議に修正案をいつ提案して議決するのか」まで説明する必要があります。

また、基本方針や整備計画は習志野市HPに掲載されているだけで、多くの保護者は存在すら知らされていません。現時点の基本方針や整備計画を保護者全員に配布し、保護者や現場教員の意見を聴くべきです。

どうも、行き当たりばったりの説明会という印象を受けました。

今後、8月20日に第2回、来年2月5日に第3回が開催される予定なので、実態調査と計画変更の進行状況を詳しく質問していきたいです。

また、保護者や現場教員の意見を聴きながら、整備計画の見直しを市議会(一般質問)でも取り上げていきたいです。

整備計画と基本方針の画像データを掲載します。上記の習志野市HPからPDFでダウンロードすることができます。
c0236527_01470102.jpg

c0236527_01474856.jpg

c0236527_01484066.jpg

※7月10日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-06-29 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
25日夕方、谷津南保育所の保護者に対し、セントラルスポーツクラブ谷津の解体工事の説明会がありました。
c0236527_21272014.jpg

谷津南保育所は、通路を挟んで、セントラルスポーツ谷津の隣りにあります。セントラルスポーツの現店舗の解体工事が「7月6日(金)~9月19日(水)」に行なわれ、その後、新店舗の新築工事が始まります。
c0236527_21275310.jpg

c0236527_21280114.jpg

気になるのが、アスベストの含有です。説明によると、アスベスト含有建材はありますが、非飛散性(レベル3)だそうです。注意しながら解体工事を進めるとの説明でした。


c0236527_21281529.jpg

保育所の午睡時間帯の騒音・振動には配慮するとの説明でした。また、搬出入の工事車両は保育所前を通らない経路図でした。アスベスト除去と合わせ、解体工事に問題が生じないか、今後も注意していきたいです。
c0236527_21282134.jpg

気になっていた近隣店舗との統合と大規模化ですが、店舗統合はしないそうです。50mプールと合宿施設の新設により、新店舗の規模が大きくなるそうです。

新店舗の営業開始後の近隣の住環境への影響、送迎車の路上駐車などの問題も注意していきたいです。


25日、朝はJR津田沼駅南口で活動報告。その後、地元の党支部会議、市役所の所用があり、夕方も党内会議でした。会議、打ち合わせ、説明会が続いた一日でした。

※7月10日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-06-25 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
24日午前、幕張メッセで開催中の「次世代ワールドホビーフェアー」に長男・長女を連れて行きました。
c0236527_14550240.jpg

一昨年は参議院議員選挙の真っ最中昨年は都議会議員選挙の真っ最中、そして今年は「特別月間」の真っ最中です。次世代ワールドホビーフェアーは毎年、なぜか忙しい時期に重なります。

子ども達だけで行くのはまだ難しいので、すみませんが付いて行きました。過去の経験から大行列を予想し、開場40分前の午前8時20分に到着しましたが、やはり、すでに大行列でした。
c0236527_14553291.jpg

読み書きが困難な長男は、会場案内やタイムスケジュールを自力で読むのが難しいです。でも、今年で3回目となり、好きなブースやステージに自力で行けるようになりました。

ステージは「ポケんちプレゼンツ『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』スペシャルステージ 」を観ました。

長女は一人で会場をまわることができず、私がずっと付いてまわりました。ステージ終了後、長男と合流し、3人でいくつかのブースをまわって帰りました。
c0236527_14560266.jpg

※7月10日にアップしました。

by takashi_tanioka | 2018-06-24 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)
16日夕方、「第43回全国学童保育指導員学校・南関東会場」の会場設営の手伝いで、船橋市立船橋小学校(体育館)へ行きました。

全国学童保育指導員学校は、全国学童保育連絡協議会を中心に全国各地で行なっている勉強会です。→文部科学省の解説はこちら

今年度の南関東会場は、千葉県学童保育連絡協議会(県連協)が会場設営等の担当となっており、加盟団体として習志野市学童保育連絡協議会(市連協)からも数名が手伝いに行きました。
c0236527_16261258.jpg

人数が集まり、作業は比較的短時間で終わりました。学生時代にJR船橋駅の近くでアルバイトをしていましたが、そのすぐ裏手に船橋小学校があるとは知りませんでした。初めて行きました。
c0236527_16261768.jpg

17日、午前は党内会議、夕方は谷津奏の杜地域で訪問活動でした。合間に、長女・次男といっしょに映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」を観ました。

次男(5歳児)が歌を面白がり、映画を観たがっていました。映画の内容は大人(夫婦)向けでしたね。それでも次男は喜んでいたようです。

by takashi_tanioka | 2018-06-17 23:30 | 子育て・家族 | Comments(0)

日本共産党市議としての活動日誌をメインに、日々の思い、家族のこと、研究活動などをご紹介します。


by takashi_tanioka